ショップ・オープン

「soe TOKYO」が「M.I.U.」としてリニューアルオープン!

2013年10月10日 - ショップ・オープン

「soe(ソーイ)」の路面店「soe TOKYO」が、「M.I.U.(エム アイ ユー)」として、10月10日(木)にリニューアルオープン!"Man(人)・Identity(個性)・Utility(役に立つコト)"を意味する「M.I.U.」は、デザイナーの伊藤壮一郎さんが共感できる人を巻き込みながら流動的に店作りをし、偏愛する"ひと・もの・こと"だけを提案する実験的なショップです。既存のsoeやsoe shirtsはインショップ形態として拡大して展開するほか、「STUSSY Livin' GENERAL STORE(ステューシーリビン ジェネラルストア)」のアイテムや洋書、プロペラ飛行機、ランドリーボックスなど、伊藤さんの感性に沿ったラインナップに加え限定アイテムも並びます。イラストレーターのノリタケさんとの「soe shirts×Noritake」では、"ボートクラブ"、"ユニバーシティクラブ"、"カレッジコンサート"の3つのクラブ活動をモチーフにしたアイテムを同店と「soe KYOTO」のみで展開。また、「FACETASM(ファセッタズム)」のデザイナーの落合宏理さんの個人プロジェクト「Hiromichi Ochiai」では、落合さん個人にフォーカスしたクリエーションを中心に、同ブランドのアイコン的な商品の復刻も。また、旧知の仲であるディレクターの南貴之さんと、2人がそのときに欲しいものだけを制作するレーベル「Hellos Extrafine(ハローズ エクストラファイン)」もスタート!自身のブランドとは異なるベクトルで共同制作し、同店限定で不定期にリリースされるそう。初回は、トラベルジャケット、テーパードスラックス、トランクジャケット、ジェットキャップの4型をリリース。

東京・中目黒と池尻大橋の間に位置するM.I.U.の外観。

左上)木製のラックが特徴的なショップ。 右上、左下、中右)インショップ形式で展開するsoe TOKYO。今シーズンの新作が揃います。 右下)落合さんの代名詞ともいえるカバーオールに着想したレザーベスト、「M.I.U.」限定別注の米国旗柄ブランケットの復刻版、風合いや位置などランダムなプリントの表情が魅力のスーベニア(お土産)ラインの手刷りTシャツなど。

Information

「M.I.U.」
場所: 東京都目黒区青葉台3-18-10
時間: 12:00~20:00
TEL: 03-5457-2166
WEB: www.miu-tokyo.com/