未分類

「ほぼ日」から夏を迎える“白い服”、スタイリスト伊藤まさことコラボで提案

2015年2月19日 - 未分類

糸井重里が主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞(以下、ほぼ日)」から夏にぴったりの白い服が期間限定で発売される。受注販売期間は2015年2月20日(金)11:00から2月27日(金)11:00まで。

スタイリストの伊藤まさことコラボレートして作る服は1年ぶりとなるが、今回テーマに選んだのは「白い服」。暑い日本の夏に、まっさらな感じ、ふわりとした軽さ、さらりとした着こなし、きちんとした女性らしさ、といったものを感じさせる服が出来上がった。

「夏をむかえる時に、まず欲しい一着。あなたならどんなものをえらびますか?
私の場合、まっ先に思い浮かぶのはさらさらとした、まっ白な服。気持ちがよくて、目にも新鮮で、一日のはじまりにふさわしい、
そんな服をイメージして作ったのが今回の『白い服』です。」と伊藤まさこは語る。

シンプルなのに、意外となくって、カジュアルなシーンでも、「しゅっとしたとき」でも使える、そして、手持ちの服と合わせやすい。着ていることがうれしくなって、ずっと変わらず好きでいられる、そんなコレクションとなっている。

 
「白い服」コーディネート例

また今回の発売を記念して、東京・南青山にあるほぼ日のショップ「TOBICHI」で期間限定のショップがオープン。白い服の全ラインナップが揃い、試着はもちろん、WEBの受注は終了しているが、その場で申し込みすることができる。その他、雑貨等の「白」のアイテムも販売され、伊藤まさこと「ほぼ日」による小さなオリジナルレシピ集「白い料理」もプレゼントする。(本はなくなり次第終了)

【アイテム情報】
販売期間:2015年2月20日(金)11:00~2月27日(金)11:00まで
※限定数受注販売
※お届けは5月上旬を予定
販売方法:Webサイトほぼ日刊イトイ新聞 www.1101.com/store/white/wear/
商品ラインナップ:
・ノースリーブフリルワンピース ¥23,760
・ノースリーブギャザーワンピース ¥24,840
・うしろリボンのワンピース ¥27,000
・ジャケット ¥27,000
・ギャザーブラウス ¥27,000
・ドロップショルダーのブラウス ¥20,520
・うしろボタンのブラウス ¥18,360
・ハーフパンツ ¥21,600
・タックスカート ¥18,360
(価格は全て税込、配送手数料別途、サイズ展開は9号と11号)

■特別イベント
伊藤まさこさんの白いお店。@TOBICHI
期間:2015年2月27日(金)~3月1日(日)11:00~18:00 ※27日(金)のみ20時まで
場所:HOBONICHIのTOBICHI
住所:東京都港区南青山4-25-14
内容:
・「白い服」の受注会と、限定数量販売
・服以外にも雑貨で「白」のアイテムを販売
・「白い料理」ブックレットをプレゼント