未分類

「チェルシーガーヴ」を傘下に 加速するニイヨンイチの自社ブランド戦略

2013年11月18日 - 未分類

ジーンズ・カジュアルパンツ類の縫製とOEM生産を手掛けるニイヨンイチ(岡山県倉敷市児島、藤井英一社長)は、デザイナーズレディースブランド「チェルシーガーヴ」を買収し、自社ブランドとして11月より展開を開始した。

デザイナー、小松昇平氏が展開する「チェルシーガーヴ」は2001年に開始。シャープでエッジの効いたレディースカジュアルを提案しており、ジーンズやダウンジャケットなどのデザイン性の高さに定評があった。価格はジーンズが2万円前後、ダウンジャケット10万円前後という高価格帯。