未分類

「レッドブル・ミュージック・アカデミー」東京上陸!最高の音楽に熱狂するアツい1ヶ月間

2014年10月3日 - 未分類

世界中のミュージックラバーを魅了する「レッドブル・ミュージック・アカデミー」が2014年10月12日(日)から11月14日(金)までの1ヶ月間、東京に初上陸する。

期間中は国内外から集まったアーティストが街のあらゆる場所でクラブイベントやライブを繰り広げ、思い切り熱狂できるイベントが目白押し。そして、世界中の数千を超える応募者から選ばれた参加者たちと、講師として招かれる著名なプロデューサーやミュージシャンが、アカデミーのためだけに用意された建物内で、音楽イベント、ワークショップ、レクチャー、アートインスタレ­ーションなど、ジャンルの垣根を越えたカッティングエッジなプログラムを日々行う。

ライブイベントは、初日と千秋楽をチェックするだけでも、その豪華さが伝わるはず。例えば初日は、過去20年以上ハウスミュージックのシーンをリードしてきたケリー・チャンドラー(Kerri Chandler)が代官山AIRを舞台にソウルフルな音楽で盛り上げる。また、千秋楽となる11月14日(金)は、カール・クレイグ(Carl Craig)やロバート・フッド(Robert Hood)、ペペ・ブラドック(Pépé Bradock)ら、ハウスとテクノの重鎮たちが奇跡の顔ぶれで登場。アツすぎるイベントはこの他にも盛りだくさんだ。

また、日本から世界へと発信する音楽イベントも面白さ満載。先端的なエレクトロニック/ヴィジュアル・アーティスト池田亮司の特別展示をはじめ、DJ KRUSHが世界的に知られる和太鼓集団の鼓童のメンバーや、雅楽、尺八の演奏者たちと東京国立博物館「法隆寺宝物館」で一夜限りの音風景を作り出すコンサートなどが開催される。他にも、「カラオケ館 新宿店」を丸ごと貸し切って、7つの部屋から東京の音楽サブカルチャーを代表するアーティストたちのパフォーマンスを世界へライブストリーミング配信するユニークな企画も。

もちろんライブだけではなく、レクチャーやインタビュー、ライブレコーディングなどをオンラインで見聴きできるのも魅力的。東京の音楽、世界のミュージックを肌で感じられる一ヶ月。詳細はオフィシャルサイトでチェックして。

【イベント概要】
レッドブル・ミュージック・アカデミー(Red Bull Music Academy)
期間:2014年10月12日(日)〜11月14日(金)
会場:都内各所
オフィシャルサイトURL:http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/home/