未分類

【前篇】東京ランウェイ2014 S/S - 中村アン、篠田麻里子登場、E-girlsのライブも

2014年3月21日 - 未分類

東京ランウェイが2014年3月21日(金)に開催された。今回のテーマは「WHAT IS FASHION」。前半のステージにはケイト・スペード サタデー(KATE SPADE SATURDAY)リッチ(RICH)デシグアル(Desigual)など、人気ブランドが続々登場した。

 

トップバッターで登場したブランドはケイト・スペード サタデー。蛯原友里の登場から幕を開けたショーは、夏らしいストライプ柄やマルチカラーののワンピースやマリンスタイルが登場。リッチのショーには真夏の海辺を思わせる、へそだしルックのセクシーなモデルたちが。加藤夏希はブルーとホワイトの美しいグラデーションアイテムで、中村アンはビーチでの結婚式のようなミニスカートの純白ドレスでランウェイを歩いた。

前半ステージでショーを行ったのはケイト・スペード サタデーに続き、ビッキー(VICKY)ディアプリンセス(Dear Princess)、ハニー バンチ(Honey Bunch)、ミリオンカラッツ(Million Carats)、エゴイスト(EGOIST)、デシグアル、リッチ、ブロンディ リリッシュ(BLONDY Relish)リリーブラウン(Lily Brown)ら。

デシグアルは同ブランドらしい色使いのアイテムを展開。道端アンジェリカや押切もえらが、真夏のビーチサイドの華になるような、多色使いの幾何学模様や花柄プリントのシャツやワンピースを身に着けた。

その他もビッキーや、ディアプリンセスなどのショーでラブリや石田ニコル、安田美沙子などの有名モデルがランウェイを飾り、会場は大盛り上がり。篠田麻里子が手がけるリコリ(ricori)からは、人気のリバティー柄でまとめられたキュートで春らしいアイテムが登場した。

インテグレートのショーではCMの顔も務める岸本セシルが春らしいワンピースで登場した他、ルミネのスペシャルステージでは裏浜アリサらがルミネで揃えられる、春先からのコーディネーションを提案。ワコールのステージでは中村アンがセクシーなランジェリー姿を披露した。

 

またイベントでは、韓国版「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」を歌った動画が大ヒットとなった韓国系アメリカ人歌手のエイリー(Ailee)も登場し、会場を沸かせた。サマンサ タバサとコラボした「ワンライフモデルオーディション」企画や、中国、台湾などアジア各国から出店する海外ブランドのショーも行われた。

そして前半の最後はE-girlsがステージで熱唱、さすが完成度の高いパフォーマスで後半戦へと観客をヒートアップさせた。

■関連記事:東京ランウェイ2014 S/Sがスタート!オープニングに、はるな愛やバーバル、長谷川潤が登場