未分類

浅草ものづくりの祭典「小さい秋ラウンド」 - 工房見学や三原康裕による講座開催

2013年11月14日 - 未分類

浅草のものづくり文化を発信するイベント「小さい秋ラウンド」が開催される。会期は2013年11月15日(金)~17日(日)の3日間。浅草の街に息づく職人や若手クリエイター達の技術、そして活力を実際に体感することができる。

本企画は5月に開催された「エーラウンド2013」に続くもの。第2回目となる今回は、ものづくりに新たな変革と息吹きをもたらす若手クリエイターが集う「浅草ものづくり工房」を初公開。浅草ものづくり工房によるワークショップや、皮革産業の様々な分野に携わってきたミハラヤスヒロのデザイナー・三原康裕、吉田カバンのDNAを継ぐ野谷久仁子らを招き、ものづくりのこれからについて考える講座も実施。

また、各工房などを巡る奥浅草ウォーキングツアーや、地元クリエイターによるアイテムを販売する。

【概要】
小さい秋ラウンド
開催日程:2013年11月15日(金)、16日(土)、17日(日)10時~17時
開催場所:浅草ものづくり工房/台東区立産業研修センター(橋場)
参加企業団体 :浅草ものづくり工房、地場産業企業、地元クリエイターなど約50組
「小さい秋ラウンド」公式サイト:http://www.a-round.asia/

【講座】
■SOSU 三原 康裕「マイ・クリエイション&プロダクトの楽しさと可能性」
日時:11月16日(土)14:00~15:30
会場:産業研修センター201 会議室
■吉田カバンのDNA を継ぐ 野谷久仁子「ものづくりの基本の大切さ」
日時:11月17日(日)14:00~15:30
会場:産業研修センター201 会議室
※全講座日程は公式サイトより

【浅草ものづくり工房ワークショップ】
「革らしく、可愛らしい小物づくり」
革を使った自分だけのコインケースやハート型オーナメントなどを作成できる。
料金:2,100円
協力ブランド:GLL
会場:ものづくり工房203号室
※その他のワークショップについては公式サイトより

【その他イベント】
■11月15日(金)開催 “靴の出来るまで"見学コース
奥浅草ならではの様々な靴パーツの製造・加工所を巡り、「靴の出来るまで」を見学。
■11月16日(土)開催 “工房めぐり"コース
独自の活動を行う若手クリエイターがオープンした工房や工場などを巡り、交流が出来るコース。
■11月16日(土)開催 “クラフトラリー"コース
革屋さんを巡りながら革のパーツを受け取り、最終的にオリジナル革小物の完成を目指す。

【アクセス】
■地下鉄銀座線浅草駅・東武線浅草駅から台東区循環バス「北めぐりん」「7 橋場老人福祉館西」下車徒歩3分/都バス42乙系統・南千住行き「人権プラザ前」下車徒歩5 分
■JR常磐線「南千住駅」・地下鉄日比谷線「南千住駅」から都バス42 乙系統・浅草雷門行き「橋場1丁目」下車徒歩3分