未分類

【映画】ダンス禁止!?クラブ「NOON」摘発に立ち上がったミュージシャンたちのドキュメント

2013年9月24日 - 未分類

ダンス…禁止!?2012年4月4日21時43分、大阪・梅田の老舗クラブ「NOON」が摘発を受けた。ここから起こったイベント「SAVE THE NOON」。このイベントを通じてダンスを規制した風営法問題を問うドキュメンタリー映画『SAVE THE CLUB NOON』が公開される。11月末に東京(渋谷UPLINK)、12月から大阪(十三第七藝術劇場)、そして名­古屋(シネマテーク)と順次公開される予定だ。

風営法の取り締まりは2010年頃から強化され、関西では約2年間でおよそ20軒ものクラブが実質的な廃業が余儀なくされた。そして、「NOON」が”無許可で店内にダンススペースを設け、客にダンスをさせていた”という理由で摘発。

クラブミュージックのみならず様々なジャンルのアンダーグラウンドな音楽シーンを支えた、いわばカルチャーの電波塔だった「NOON」への”感謝”そして”救済したい”という想いをもとに開催されたイベントが「SAVE THE NOON」。イベント開催の2012年の7月、日本全国から約100組のDJ、ミュージシャンが集まり、彼らは20分や30分の少ない持ち時間でマイクリレー。映画では、4日間に渡り開催されたこのイベントに出演したミュージシャンたちの、熱く貴重なインタビューとライブを収録。表現者の視点から風営法について語る。

【概要】
監督・編集:宮本杜朗
企画:佐伯慎亮 山本陽平(NOON)
撮影:宮本杜朗 佐伯慎亮 東井剛生 高木風太 高木陽春
倉科直弘 平賀敬人 松本平太 牧野裕也
録音・整音:松野泉
インタビュー:佐伯慎亮
宣伝デザイン: 境隆太
スチール:名越啓介
配給・宣伝:「 SAVE THE CLUB NOON」製作委員会
『SAVE THE CLUB NOON』
2013年/color/HD/stereo/1:1.78

『SAVE THE NOON』イベント概要
2012年7月14日~17日心斎橋Live&Bar11(オンジェム)で開催
参加:
赤犬
ANI & ロボ宙 [DONUTS DISCO DELUXE]
ALTZ
RFD tuned by SOLMANIA
いとうせいこう
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
OORUTAICHI
沖野修也 & 沖野好洋 [Kyoto Jazz Massive]
オシリペンペンズ
KA4U [MIDI_sai]
Calm
KIHIRA NAOKI [Social Infection]
久保田コージ
THE CREAMS
サイトウ"JxJx"ジュン [YOUR SONG IS GOOD]
Sugiurumn
須永辰緒
太華 & 浦友和
Chieko Beauty
ハナレグミ
中納良恵 [EGO-WRAPPIN']
中村一元 & 青山敏晴 [ PUBLIC CAFE]
七尾旅人
PIKA☆ [ex.あふりらんぽ]
HIDADDY [韻踏合組合]
BIKKE [TOKYO No.1 SOUL SET]
BLITZ AND SQUASH BRASS BAND
山本アキヲ & 高山純 [AUTORA]
金光正年 [NOON代表]
山本陽平 [NOONマネージャー]
インタビュー・ライブ出演者