未分類

すみだ水族館でペンギン×プロジェクションマッピングの新展示

2015年2月20日 - 未分類

『すみだ水族館』は開業3周年を記念し、幅24メートル奥行き14メートルの日本最大級の屋内開放型のペンギンプールを5,000のキャンディカラーの光で満たすプロジェクションマッピング『ペンギンキャンディ(Penguin Candy)』を2015年3月21日(土)にスタート。また4月25日(土)には、時代を超えて人々に愛されている金魚など約2,000点の水生生物を展示する新ゾーン『エドリウム(Edorium)』をオープンする。

ペンギンプールでは、プロジェクションマッピングを用いた映像コンテンツなどの光の演出により、ペンギンの生態本来の動きを引き出す新しい手法の行動展示を目指す。「すみだ水族館」の47羽のマゼランペンギンたちは好奇心旺盛で、普段から何か気になるものがあれば、泳いだり潜ったりして近づいてくる。本展示は専門家を交えて、そのようなペンギンたちの行動をより活発にすべく実施されるものだ。さらに、1日に4回『ペンギンキャンディ』と題した特別な映像を投影。映像の終盤では、幅24メートルのペンギンプールの底面全面に5,000のポップでカラフルなキャンディを模した光の演出をして、プールを満たす。

また、4月25日(土)より江戸時代から日本で親しまれてきた約2,000匹のいきものを展示する新ゾーン『エドリウム』をオープン。印象が全く異なる二つのエリア「雅」と「粋」をテーマにして構成される新ゾーンでは、直径2メートルの円柱水槽で展示するワキンなどの金魚やドジョウ、ナマズなどの水生生物とともに、江戸時代の天才画師・葛飾北斎が描いた水生生物作品の展示や、子どもたちが楽しく学ぶことができる体験プログラムを開催。
 
【概要】
開業3周年記念リニューアル
■ペンギンキャンディ(Penguin Candy)
内容:幅24メートルの日本最大級のペンギンプールを5,000のキャンディカラーの光で満たすプロジェクションマッピング。
開催期間:2015年3月21日(土)~7月17日(金) 
開催時間:
(1)12:00~12:10(10分間)
(2)14:00~14:10(10分間)
(3)16:00~16:10(10分間)
(4)18:00~18:10(10分間)
※いきものの体調等により開催しない場合があり。
■エドリウム(Edorium)
内容:金魚など江戸時代より時代を超えて人々に愛されている水生生物 約2,000点を展示する新ゾーン。
展示期間:2015年4月25日(土) オープン
展示時間:終日展示
展示生物(予定):金魚(ランチュウ、エドニシキ、ワキン)、アナゴ、ナマズ、ドジョウ

【施設概要】
施設名称:すみだ水族館(SUMIDA AQUARIUM)
開業日:2012年5月22日(火) 
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間:9:00~21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで。
※季節による変更あり。
※2月23日(月)から3月6日(金)の期間中、新展示の準備や施設メンテナンスのため、臨時休館。
休館日:なし(年中無休)※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり

■料金(消費税込み) : 
個人
●一般料金
2,050円(大人)、1,500円(高校生)、1,000円(中・小学生)、600円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳を提示すると同伴者(1名)は、一般料金の半額
●年間パスポート
4,100円(大人) 、3,000円(高校生)、2,000円(中・小学生)、1,200円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳を提示すると、年会費が半額

団体
●一般団体(20名様以上)
1,850円(大人)、1,350円(高校生)、900円(中・小学生)、540円(幼児※3歳以上)
●学校団体 ※引率の教員の方は無料(一部上限あり)
1,200円(保護者・高校生以上)、720円(中学生)、600円(小学生)、360円(園児※0歳から有料)
※学校の行事としてのご入場に際しての適用
アクセス : 
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅すぐ
・東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
※当館には専用の駐車場はない。公共交通機関を利用。
備考 :
・全館禁煙 
・給湯シンクを備えた授乳室(計2ヶ所) 
・おむつ替えコーナー(計8台)
・盲導犬などの介助犬の同伴可能