未分類

とらや、六本木で「甘いねこ展」開催、ねこと日本人の関わりに焦点 - ねこ和菓子も発売

2013年9月10日 - 未分類

ねこと 日本人の関わりに焦点をあてた企画展「甘いねこ展」が、とらや東京ミッドタウン店内のギャラリーで開催される。期間は2013年9月25日(水)から12月16日(月)まで。

今回の「甘いねこ展」は、ねこの魅力を発信するWEBマガジン「ilove.cat(アイラブドットキャット)」の協力で実現。とらやは本展にちなんで、ねこモチーフの和菓子を数量限定で販売する他、関連イベントの開催を予定している。

和菓子は、耳をすますねこや、うたたねをするねこの姿などをイメージし製作された。販売されるのは、外良製「すませば」、特製羊羹「にけ」、きんとん製「うたたね」の3つ。なお、それぞれ販売時期が異なるので注意してほしい。

他にも、日本各地でつくられた 「ねこ人形」や、日本人が書物のなかで描いてきたねこの姿を、4つのテーマに基づいて抜粋する「日本人が描いてきたねこ」、ねこの和菓子のデザイン案などが展示される。

ねこと日本人が出会ったのは、約1300年前の奈良時代。親しく暮らしてきたその様子は「枕草子」や浮世絵、民話の伝承にも見ることができる。ただ愛らしいだけではない不可思議な一面を持つねこの魅力を、文化的な観点から楽しむことができる。

【展覧会概要】
第30回企画展 甘いねこ展
場所:とらや東京ミッドタウン店内 ギャラリー
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア地下1階
会期:2013年9月25日(水)~12月16日(月)
時間:11:00~21:00
休館日:無休 ※東京ミッドタウン休業日に準じる。

【和菓子について】
■外良製「すませば」(生菓子)
販売期間:2013年9月25日(水)〜11月4日(月)
価格:1個¥473
白餡を外良製の生地で包み、紅で色づけをしました。小さな音も聞き逃さないよう耳をすます、猫の姿も想像できましょう。

■特製羊羹(竹皮包)「にけ」
販売期間:2013年9月25日(水)〜12月16日(月)
価格:¥3,623
愛らしい猫の姿は、多くの文学にも書かれています。「猫 は上のかぎりくろくて、腹いとしろき。」枕草子の一節に見える、黒と白の二毛柄の猫を、煉羊羹と道明寺で表わしました。

■きんとん製「うたたね」(生菓子)
販売期間:2013年11月5日(火)〜12月16日(月)
価格:¥473
三毛猫は日本独特の猫であり、古くから親しまれています。ひだまりのなか、まるまってうたたねをする三毛猫を、白、茶、橙の三色のそぼろで表わしました。

©ilove.cat