未分類

アンダーカバー初のグラフィック展「TGRAPHICS」開催 - 復刻版Tシャツも販売

2014年9月5日 - 未分類

アンダーカバー(UNDERCOVER)初のグラフィック展「“TGRAPHICS”1990-2014HISTORY OF UNDERCOVER T GRAPHICS」が渋谷のパルコミュージアムにて開催される。期間は2014年9月6日(土)から9月23日(火・祝)まで。展覧会では、初期から現在までの歩みを、膨大なストックから選りすぐったTシャツのグラフィックでたどる。

 

1990年、アンダーカバーのスタートは、デザイナー高橋盾が友人と手刷りで制作したTシャツから。独特なグラフィックをプリントしたTシャツは四半世紀にわたって発表され、アンダーカバーというブランドを象徴するアイテムとなっている。会場では、アンダーカバーのカルト的な人気を不動のものとしたマスターピースの数々、原画やヴィンテージTシャツ、さらにジークレーによるエディション付き作品などを展示。当時、プレミアの付いたTシャツ・グラフィックがアート作品として蘇る。

また、会場限定で復刻版のTシャツや、展示しきれなかったグラフィックも加えた掲載総数およそ300点の作品集『TGRAPHICS』も販売される。

【開催情報】
“TGRAPHICS" 1990-2014 - HISTORY OF UNDERCOVER T GRAPHICS
会期:2014年9月6日(土)~9月23日(火・祝)
時間:10:00〜21:00 ※入場は閉場の30分前まで、最終日は18:00閉場
会場:パルコミュージアム 渋谷パルコ パート1・3F
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
TEL:03-3477-5873

【入場料】
・一般500円(税込)
・学生400円(税込)
・小学生以下無料

【関連出版物】
『“TGRAPHICS” 1990-2014 - HISTORY OF UNDERCOVER T GRAPHICS』
価格:未定
※展覧会場にて先行販売予定