未分類

アートアクアリウム城、京都・二条城で過去最大規模の開催 - 初の屋外展示

2014年10月24日 - 未分類

京都の文化財の代表格である元離宮二条城で「京都 世界遺産登録20周年記念 アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~ 」が開催される。期間は、2014年10月24日(金)から12月14日(日)まで。元離宮二条城内はもちろん、一般非公開の二の丸御殿中庭を中心に、アートアクアリウム展としては過去最大級の規模で繰り広げるほか、初めての屋外展示も実施する。

テーマは“REAL JAPAN の再興と発信”。金魚や鯉を中心とした「和の世界のアートアクアリウム」と、着物をはじめとする京都が誇る日本の伝統産業を現代アートとして甦らせた「江戸桜ルネッサンス」を融合させた世界が広がる。

城内には、アートアクアリウムを代表する世界で最も巨大な金魚鉢「花魁」や、京友禅を埋め込んだ「キモノリウム」をはじめとした数々の作品が登場。江戸桜ルネサンスからも、着物や江戸切子を使った作品が秋バージョンになって登場する。歴史的アートに現代アートを展示することで、双方のアートを新たな形で昇華させ、「日本の真の美」を提示。

他にも、会場内の台所前庭スペースには、「夜祭 BAR」や「お茶席」が登場。京都の地酒やお漬物、お茶、老舗の和菓子などを提供。また、特設ステージでは、伝統芸能や京都市が誇る貴重な伝統工芸品、着物や帯など貴重な作品に触れることができる。

なお2014年10月23日(木)、女優の上戸彩が内覧会に出席。「金魚が大好きなので、携帯でたくさん撮りました。証明がキレイで、特にお着物にプロジェクションマッピングが投影されている『キモノリウム』という作品は、金魚の影が素敵に映っていて、とても印象的です。金魚は生き物なので、二度と同じ光景が見られないというところが、素敵だなぁと思います」と、展覧会を一足先に見た感想を述べた。

関連:約5000匹の金魚が泳ぐ水中アート「アートアクアリウム2014」開催より

【イベント情報】
京都 世界遺産登録20周年記念 アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~ 
開催期間:2014年10月24日(金)~12月14(日) 17:00~22:00 ※最終入場 21:30
※初日 10月24日(金)のみ、一般入場は19:00~22:00の間のみ。 
会場:元離宮二条城(二の丸御殿中庭,台所前庭,台所) 
 
当日入場券:会場窓口にて販売 ※料金は全て税込 
料金:一般 1,500 円/子供 1,000 円(小学生以下)/3歳以下 無料
販売期間:2014年10月24日(金)17:00~12月14日(日)21:30まで

早割券:セブンチケット及び全国のセブン-イレブン店頭マルチコピー機でお得な入場券を先行販売
料金:一般 1,300 円/子供 800 円(小学生以下)/3歳以下無料
販売期間:2014年9月25日(木)12:00~10月23日(木)23:59まで

その他の券種:セブンチケット及び全国のセブン-イレブン店頭マルチコピー機で販売 
※券種の詳細はアートアクアリウム公式ホームページで決定次第随時案内。

【問い合わせ先】
ハローダイヤル
TEL:050-5542-8600
※開設期間9月25日(木)~12月14日(日) 8:00~22:00