未分類

イラストレーター中村佑介のアートがルミネ新宿エレベータをジャック

2013年10月15日 - 未分類

ルミネ新宿で開催中の様々なアート作品を展示する企画「LUMINE meets ART」。その企画の一環として、2013年11月1日(金)から2014年1月31日(金)まで、人気イラストレーター中村佑介のアート作品がエレベーターに展示される。

このエレベーターアートは2012年2月よりルミネ新宿 ルミネ1で継続的に実施されている人気の企画。今回はアジアン・カンフー・ジェネレーションのCDジャケットをはじめ、赤川次郎、石田衣良などの書籍カバーも数多く手掛けるイラストレーターの中村佑介が起用された。中村の描くイラスト作品がエレベータ内を美術館のように彩り、アートに包まれるような不思議な感覚を楽しめる。

また現在、ルミネではアーティストの発掘・支援を目的としたアートコンペティション「LUMINE meets ART AWARD 2013」を開催中。このコンペでの入賞作品は2014年2月からエレベータをはじめ、館内のウインドウや催事スペース、2013年7月よりデジタルサイネージなどで展示される。なお作品の募集は10月31日(木)まで行われる。

■「LUMINE meets ART」中村佑介エレベーターアート
期間:2013年11月1日(金)~2014年1月31日(金)
場所:ルミネ新宿 ルミネ1 各階止まりエレベータ 2基