未分類

ウルフギャング・ステーキハウス西日本初出店、大阪・梅田のルクア イーレに登場

2015年1月19日 - 未分類

ニューヨーク発、話題の「ウルフギャング・ステーキハウス」が、2015年4月下旬、大阪・梅田の商業施設「ルクア イーレ」10階にオープン、西日本初出店を果たす。

ウルフギャング・ステーキハウスは、アメリカのセレブやハリウッドスターに愛され、多くの美食家をうならせる“極上ステーキハウス”として大人気となり、現在はニューヨーク4店舗をはじめ、ワイキキ店、マイアミ店、ビバリーヒルズ店、六本木店、丸の内店を展開。4下旬にオープンする大阪店は第10号店、国内第3号店となる。

ウルフギャング自慢のステーキは、アメリカ農務省が最上級品質「プライムグレード」に格付けした肉を、専用熟成庫で28日間ドライエイジングさせて柔らかさと旨味を高め、4cm程の厚切りにして900℃のオーブンで焼き上げるもの。焼きあがりは、表面はカリっと香ばしく、中からはジュワッと肉汁がしたたる。中でもフィレとサーロインの2種類の部位が楽しめる「Tボーンステーキ」が看板メニューだ。

国内1号店の六本木店は、2014年2月オープンと同時に爆発的な人気を集め、178席の大箱ながら開業から10ヶ月が経過した現在もディナー予約は1ヶ月待ちの状態が続き、待望の2号店として 2014年12月にオープンした丸の内店も即人気が沸騰、六本木店同様にディナー予約は1ヶ月待ちの状態となっている。この機会に、ぜひ大阪で“極上ステーキ”を堪能してみて。

【店舗情報】
「ウルフギャング・ステーキハウス by ウルフギャング・ズウィナー」大阪店
オープン日:2015年4月下旬
住所:大阪市北区梅田 3-1-3  ルクア イーレ 10階