未分類

エマ・ワトソンがモダンアートに!マーク・デンステッダーの絵画展が渋谷で開催

2014年2月4日 - 未分類

フィギュラティブアートと呼ばれるジャンルにおいて、今イギリスで最も注目を集める画家、マーク・デンステッダー。渋谷・ Bunkamura Box Galleryにて開催される「Mark Demsteader  Painting Exhibition マーク・デンステッダー絵画展」では、その彼の作品が、2014年2月13日(木)から2月19日(水)までの1週間限定で展示される。

バランスの取れた構図に、飾らないポージング。マーク・デンステッダ―の作品のモデルとなるのは、女優のエマ・ワトソンをはじめ、芯の強くアンニュイなセクシーさのある女性たち。単なる美しさだけではなくて、描かれた人の感情や歴史までもが伝わってくる彼の圧倒的な画力は、世界から称賛を受けている。

またマークの表現方法は、21世紀のルネッサンスと形容されるほどにクラシックで、かつモダンなムード。

さらに特徴はもうひとつ。描いた美しい女性の顔や体に、あえて付ける傷だ。この傷によって、描かれているのが生身の人間であることを一層浮き彫りにし、さらに深みのある世界へと誘い込む効果を生み出している。

そうした独特の手法で人間を描き続けるマークの個展は必見。1週間と期間は短いが、ぜひ足を運びたい。

【開催情報】
Mark Demsteader  Painting Exhibition マーク・デンステッダー絵画展
開催日:2014年2月13日(木)から2月19日(水)
場所:Bunkamura Box Gallery
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1