未分類

エルメスから日本限定発売のスカーフ - バロックとポップカルチャーという意外な融合

2014年4月17日 - 未分類

春の装いを華やかにするアイテムと言えばスカーフ。そんな定番アイテムだからこそこだわりたいところ。そこで紹介したいのがエルメス(HERMÈS)の新作スカーフ、マキシ・ツイリー「セリオ・ルデーレ」だ。

今回の新作スカーフは、いつものエルメスとはちょっと変わったデザイン。なんとバロック調の伝統的な柄に融合して描かれているのはユニークなキャラクターたち!これはアニメなど日本カルチャーに影響を受けた、新進気鋭のフランス人作家ニコラ・ビュッフによるデザインだ。ポップカルチャーとバロックの意外な組み合わせは、遊び心が溢れている。

さらに、このスカーフは日本でしか手に入らない限定モデルとなっていることにも注目。全部で4色展開されるこのスカーフを身にまとえば、気分も上々、周りからの視線も集められることは間違いない。このアイテムは2014年4月18日(金)からオンラインブティック先行発売、銀座店では5月3日(土)から枚数限定で発売となるので早めにチェックしてほしい。

【アイテム情報】
エルメス マキシ・ツイリー  <セリオ・ルデーレ> 全4色、枚数限定発売
発売日:
オンラインブティック 2014年4月18日(金)
銀座店 2014年5月3日(土)
価格:39,000円(本体価格)