未分類

カトリーヌ・ドヌーヴの美しさが、デジタル・リマスター版で蘇る - 主演作を新宿ピカデリー他で特集上映

2013年10月21日 - 未分類

女優の美しさやファッションを、デジタル・リマスター版の映像でスクリーンによみがえらせる企画「スクリーン・ビューティーズ」で、2013年11月16日(土)から3週間、カトリーヌ・ドヌーヴ主演作の特集上映を開催する。

カトリーヌ・ドヌーヴは、“フランス映画の至宝”とも言われた大女優。彼女は、現在、東京ステーションホテルで開催中のルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)が主催する6人のミューズにフィーチャーした展覧会「Timeless Muses(時を超えるミューズたち)」のミューズのひとりでもあり、来日し、オープニングパーティに姿を見せた。

2013年度カンヌ国際映画祭でも、ウィリアム・アイリッシュ作「暗闇へのワルツ」を基にフランソワ・トリュフォー監督がメガホンをとったラヴ・サスペンス「暗くなるまでこの恋を」、ドヌーヴの1970年代ファッションが魅力的な「恋のマノン」などが特別上映されるなど、彼女の出演作は長年に渡り、多くの人々を魅了し続けている。

「暗くなるまでこの恋を」ならびに「恋のマノン」は初のリバイバル上映。「シェルブールの雨傘」2013年カンヌ映画祭デジタル・リマスター版は劇場初公開だ。3週間限定、新宿ピカデリー他全国10劇場でカトリーヌ・ドヌーヴのエレガントな美しさが蘇る。

【上映情報】
スクリーン・ビューティーズ Vol.2 カトリーヌ・ドヌーヴ
「暗くなるまでこの恋を」「恋のマノン」「シェルブールの雨傘」
期間:2013年11月16日(土)~12月6日(金)
上映:新宿ピカデリー他全国劇場にてロードショー
料金: 特別鑑賞券 ¥1,300、3回券 ¥3,000、当日一般 ¥1,800
公式サイトURL:www.screenbeauties.com

■ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)の展覧会「Timeless Muses(時を超えるミューズたち)」のレポート記事はこちら。
ケイト・モス来日、ルイ・ヴィトンの「時を超えるミューズたち」展 - 東京ステーションホテルで開催