未分類

カナダ発・新進ブランド「ウォントレスエッセンシャルデラヴィ」が日本初上陸

2014年10月29日 - 未分類

 
左) CITY ピンク 74,000円+税 右) BRADSHAW ホワイト 55,000円+税

カナダ・モントリオール発のライフスタイルブランド「ウォントレスエッセンシャルデラヴィ(WANT Les Essentiels de la Vie)」が日本初上陸。これにより本格的なアジア展開がスタートし、日本では2015年春夏シーズンよりデビューが決定した。

バイロン・パート(Byron Peart)とデクスター・パート(Dexter Peart)の双子の兄弟によって2006年に設立されたウォントレスエッセンシャルデラヴィ。都会的なトラベラーに合わせたモダンで機能的なプロダクトは、「革新的で美しくもあり、機能的でシンプルであるからこそ、永久的な物となる」という考えのもと創り出される。2人のデザイン哲学を表現するツールとしてのバッグやレザーアイテムは、 単なるプロダクトという枠を超えて、ライフスタイルとも密接に関係している。

2015年3月上旬から発売されるバッグは全部で5種類。コロンとしたフォルムが可愛らしいショルダーバッグ「CITY」や、クラッチバッグのようなデザインの「ブラッドショー(BRADSHAW)」、どんな装いにも合わせやすいボストンバッグ「ミニダグラス(MINIDOUGLAS)」など、ミニマルなデザインが特徴だ。その他トートバッグの「シュトラウス(STRAUSS)」やジッパーが印象的な「デミランダ(DEMIRANDA)」もラインナップ。またカラーはブラック、ホワイトに加え、ピンクやモカ、グリーンなどの優しいパレットが揃う。


DEMIRANDA モカ 88,000円+税

アイテムそのものだけではなく、ゴールドやシルバーのジッパーをはじめ、ひとつひとつの細かいディテールにまでこだわりが垣間見れる。また携帯電話を収めることのできるポケットも備え付けられ、機能面も充実。

なお、今回の日本上陸はトゥモローランド(TOMORROWLAND)とのパートナーシップによるもので、同社が日本での展開を手がける。

【アイテム詳細】
発売日:2014年3月上旬予定
・BRADSHAW 55,000円+税
・CITY 74,000円+税
・DEMIRANDA 88,000円+税
・MINIDOUGLAS 165,000円+税
・STRAUSS 120,000円+税