未分類

カール・ラガーフェルドの愛猫「シュペット」とシュウ ウエムラがコラボレーション

2014年7月15日 - 未分類

ファッション界一有名な猫といえば、カール・ラガーフェルドの愛する「シュペット(Choupette)」以外にないだろう。

2014年のクリスマスに、日本を代表するメイクアップ・アーティストブランド、シュウ ウエムラ(shu uemura)は、ファッション界の巨匠、カール・ラガーフェルドが溺愛する「シュペット」とコラボレーションしたコレクションをローンチ。2014年11月1日(土)に、 限定22アイテム(うち店舗限定3アイテム)が発売される。

2012年のクリスマスにラガーフェルドの家に預けられたシュペットは、その愛らしさゆえ、元の飼い主の家に帰ることはなく、そのままラガーフェルド家の娘になったというストーリーを持ち、SNSでも常に注目されている猫。

2人の日記係のメイドと、i-Padを持ち、カールと一緒に食卓を囲む(床では絶対に食事をしないとか)。その彼女が、シュウ ウエムラとのコラボレーションコレクション「シュペット by カール・ラガーフェルド for シュウ ウエムラ」でビューティ業界への進出を果たすことに。

カール自身により撮影されたメインビジュアルには、もちろんシュペットも登場。ビジュアルのメイクアップを手掛けた、シュウ ウエムラ インターナショナル アーティスティック ディレクターの打出角康は、2012年のコラボレーション以来、カールとはいくつかの撮影を共にしており、ふたりの息もぴったり。シュペットがスタジオを飛び出しそうになるアクシデントはあったものの、撮影は無事に終了。このビジュアルやメイキング ムービーなども追って公開の予定される予定だ。

“ 私は世界一有名なセレブリティ キャット
シュペット・ラガーフェルド(Choupette Lagerfeld)。
うたた寝界の女王よ。”

“ パパはいつもシュウ ウエムラのアイシャドーで
スケッチしているの。だからこのコラボレーションは
自然な流れだったの。私はもちろん“Oui” と言ったわ。
私の青い目のルックに近づける唯一のブランドですもの。”