未分類

クリント・イーストウッド監督最新作『ジャージー・ボーイズ』公開

2014年9月5日 - 未分類

2014年9月27日(土)、クリント・イーストウッド監督最新作『ジャージー・ボーイズ』が、丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国の劇場で公開される。

『許されざる者』『ミリオンダラー・ベイビー』で二度のアカデミー賞監督賞に輝いたクリント・イーストウッド。数々の名作を世に出し続ける巨匠の最新作は、音楽界に不滅の伝説を打ち立てた4人組「ザ・フォー・シーズンズ」の真実の物語を描く感動のヒューマン・ドラマだ。

「ザ・ビートルズ」以前に世界を席巻した「ザ・フォー・シーズンズ」は、代表曲「シェリー」の大ヒットを皮切りに、3曲連続でビルボード1位を独占。これまでに売り上げたレコードの数は約1億7500万枚以上で、1990年には「ロックの殿堂」入りという驚異的な記録を残した伝説的ポップグループ。

米ニュージャージー州の貧しい地区に生まれ、成功から一番遠い場所にいた4人の若者が、自分たちの音楽だけでつかみ取った夢のような栄光の軌跡。そして、そのまばゆいばかりの栄光ゆえに、次々に彼らを襲う、裏切りと挫折、別離、そして家族との軋轢……。『ミスティック・リバー』『グラントリノ』でずっしりと重い人生の手応えを描いてみせた老練の名匠が、本作で描く“人生”とは――。

また、クリント・イーストウッドの息子でジャズ・ベーシストのカイル・イーストウッドの来日公演が、9月17日(水)から19日(金)の3日間、ブルーノート東京で行われる。父親ゆずりの精悍なルックスと、傑出したベース・テクニックと曲作りの才能を併せ持つカイル・イーストウッド。父クリント監督作にも楽曲提供を行うカイルは、本作『ジャージー・ボーイズ』でも音楽に携わっている。

【映画情報】
『ジャージー・ボーイズ』
公開日:2014年9月27日(土) 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国の劇場で公開
監督・製作:クリント・イーストウッド
製作総指揮:フランキー・ヴァリ、ボブ・ゴーディオ
脚本・ミュージカル版脚本:リック・エリス
キャスト:ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン、マイケル・ロメンダ、ビンセント・ピアッツァ、クリストファー・ウォーケン
配給:ワーナー・ブラザース映画

©2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC ENTERTAINMENT