未分類

ゴムハンコ作家・百世の展覧会「一樹之陰」、ズッカ 南青山&丸の内店で - 故・忌野清志郎の長女

2014年7月7日 - 未分類

故・忌野清志郎の長女であり、イラストレーター・ゴムハンコ作家として活躍している百世と、ズッカ(ZUCCA)による展覧会「一樹之陰」が、カバン ド ズッカ 南青山・丸の内店で開催される。期間はそれぞれ2014年8月8日(金)から9月2日(火)、9月4日(木)から9月16日(火)まで。

百世にとって自身初のファッションブランドとの取り組みとなる本展では、独創的な表現で個性豊かなオリジナルキャラクターを描いたユニークなゴムハンコ作品が多数展示販売される。

会場では、このプロジェクトのために描かれた彼女の最新作をテキスタイルに使用した、ワンピース、Tシャツ、バッグ、キーホルダーなどの限定アイテムも販売される。

アナログで、どこか懐かしく不思議な魅力を感じさせるゴムハンコの世界観を、この機会に是非体感してみて。

【プロフィール】
百世/Momoyo
イラストレーター・ゴムハンコ作家。東京都在住。バンドマン・忌野清志郎の長女。2014年4月に自身初の個展「一粒万倍 百世のモモ版画」を銀座のギャラリー403で開催。KADOKAWAより5月2日発売された忌野清志郎著「ネズミに捧ぐ詩」では額装を担当。

【開催概要】
「一樹之陰」
CABANE de ZUCCA 南青山店
期間:2014年8月8日(金)〜9月2日(火)
時間:11:00〜20:00
住所:東京都港区南青山3-13-14
TEL:03-3470-7488

CABANE de ZUCCA 丸の内店
期間:2014年9月4日(木)〜9月16日(火)
時間:11:00〜20:00
住所:東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング1F
TEL:03-5220-2502