未分類

サンローラン、マーク ジェイコブス、グッチ、ボッテガの新作アイウェア一挙公開!トレンドは“キャット・アイ”

2013年11月21日 - 未分類

サンローランマーク ジェイコブスマーク BY マーク ジェイコブスグッチボッテガ・ヴェネタなど、2013-14年秋冬の最新作が登場。それぞれのブランドのメインコレクションに連動したアイウェアが豊富に展開される。ブランドロゴなどは控えめに、ミニマルな印象に仕上げられているのが近年の傾向。またボリューム感のあるビックフレームのトレンドも継続中だ。

今回ピックアップしたいのは、どこかスポーティさもある“キャット・アイ”フレーム。50年代テイストの大げさなキャットアイというよりは、僅かな傾斜の洗練されたシェイプと、カラーブロックや異素材との組み合わせが特徴的。また、見た目のボリュームに比べて実際手に取ると、軽量なのは近代のテクノロジーがあってこそ。人気ブランドの最旬アイウェアをいち早く押さえて。

■サンローラン

 

クリエイティブ・ディレクターのエディ・スリマンが、ムッシュ・サンローランに敬意を表してデザインしたとあって、重厚感とクラシカルな存在感は独特のもの。ブリッジからリムにかけて太く真っ直ぐな、アイコニックなブラックフレームや、ウエリントンタイプのサングラスはもちろん、今季は華奢でプレーンなオーバルタイプも登場している。

■マーク ジェイコブス

 

個性派且つシックなアイウェアをお探しなら、マーク ジェイコブスがオススメ。60~70年代のエッセンスを取り入れた、レトロ&フューチャーMIXで差をつけて。リムが2重になっているようなユニークなレンズシェイプのものや、少し吊キャットアイ気味のオバールとチェーン状のクリングス(ノーズパットの脚)のものなど、デザイン性が高いアイテムがそろっている。

■マーク BY マーク ジェイコブス

 

テンプルには、ロゴは控えめな代わりに遊びゴコロたっぷりのイラストが入ったサングラスも。全体的にオーバーサイズやポップなカラーで、カジュアルスタイルのアクセントになりそう。1930年代、40年代のハリウッドの力強い美からインスピレーションを受けているというこのコレクションは、アーティなディテールや鮮やかなカラーブロックが特徴。

■ボッテガ・ヴェネタ

 

洗練されたキャットアイシルエットに、メタルディテールのイントレチャートのコンビネーションのサングラスは、ボッテガ・ヴェネタのジュエリーコレクションにインスパイアされたもの。アイコニックなイントレチャートは、レザーのテンプルにも落とし込まれている。テンプルがレザーで覆われたサングラスは、女性らしい丸いシェイプと軽やかな付け心地が魅力。

■グッチ

今季の目玉は24金でメタルフレームを贅沢にコーティングした豪華絢爛なディアドロップ。ブリッジの渡りに本物のバンブーを使用している、ラグジュアリーな一本だ。他にもメタリックブルーのスポーティ且つクラシカルなシェイプが融合したサングラスや、「インターロッキングG」とリボンを配したシリーズなどブランドらしいコレクションが展開されている。

【問い合わせ先】
サフィロジャパン
TEL:03-5148-7071