未分類

サンローラン、ミュージックプロジェクトにカーティス・ハーディングを起用 - アトランタ出身のシンガー

2014年1月18日 - 未分類

サンローラン(Saint Laurent)が「SAINT LAURENT MUSIC PROJECT」の最新版に米国アトランタ出身のシンガーソングライター、カーティス・ハーディングを起用した。

「SAINT LAURENT MUSIC PROJECT」は名だたるアーティストたちを広告塔として映像、写真に起用。それぞれがサンローランのアイコニックなアイテムを着用し、今までにマリリン・マンソンやダフトパンク、BECKなどが起用されている。

サンローランのクリエイティブ・ディレクター、エディ・スリマンが撮りおろした今回の映像では、サンローランのニューフェイス、モデルのグレース・ハーツェルも出演。映像中でカーティスは自身のサンローランのブラックのウェスタンフリンジレザージャケットとジーンズ、グレースはサンローランのハイウエストスキニージーンズを着用。またカーティスは写真内では自身のサンローランのスウェードのウェスタンフリンジジャケットを着用している。