未分類

サンローランのアイコンバッグ「ダッフル」をミランダ・カーが愛用

2014年7月30日 - 未分類

サンローラン(SAINT LAURENT)のアイコンバッグ「ダッフル 6(DUFFLE 6)」をコーディネートしたミランダ・カーを、ニューヨークのストリートでキャッチ。トレンドのクロップドトップスを合わせたパンツスタイルをオールブラックでまとめている。

 
DUFFLE 6 199,000円+税 COURTESY OF SAINT LAURENT

このダッフルは、クリエイティブ・ディレクター エディ・スリマンが自身のトラベルバッグから着想を得て製作した、サンローランを象徴するアイコンバッグ。2013年プレフォールコレクションの新作バッグとして発表した途端、瞬く間に人気が上昇。この夏にスナップされたミランダ・カー以外にも、ケイト・モスやアン・ハサウェイなど数多くのセレブリティも愛用している。

エディ・スリマンがロサンゼルスとパリの移動で使用するために、2012年春にサンローランのアトリエで制作されたのが、「ダッフル」が誕生したきっかけ。オリジナルのデザインは純粋な機能性とクラシシズムを追求したもので、どんな環境にも適応できる作りと、クラシカルで日常使いのできるデザインが魅力だ。

さらに、控えめにエンボスされたブランドロゴと洗練されたミニマルなシェイプ、3段階に調節可能で取り外しできるショルダーストラップとキーリングを付属し、ラグジュアリーなスエードライニング、フロントのマグネット付きの大きなポケットなど、機能面でも高いクラフトマンシップを感じることができる。

サイズの展開は、BABY(3)、6、12、24、48(ユニセックス)と5種類あり、共に過ごす時間を表現したユニークなコンセプトをもとに名づけられた。