未分類

シカゴ発「ギャレット ポップコーン」が東京駅にオープン - 限定缶&トートバッグも発売

2014年4月17日 - 未分類

2014年4月18日(金)に、アメリカ・シカゴ生まれのちょっと贅沢でグルメなポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン」が、日本第3号店を東京駅一番街にオープンする。

「ギャレット ポップコーン」は、1949年にアメリカのシカゴで創業した老舗ブランド。60年以上3世代にわたり伝承されてきた、秘伝のファミリーレシピと手作り製法をが特徴だ。ポップコーン粒には、契約農家により特別に栽培された大粒のトウモロコシのみを使用。お店のキッチンで素材から手作りしている。2種類のフレーバーをミックスさせることで、ふんわりサクサクとした軽い食感に。

1番人気のフレーバーは、「シカゴ ミックス」。濃厚な味わいの「キャラメルクリスプ」と、コクのある熟成チェダーチーズを贅沢に使用した「チーズコーン」の2つの味をミックスした定番メニューだ。キャラメルの甘さとチーズの味わいが、絶妙なバランスで織りなすハーモニーが人気の秘密。

 

日本で3店舗目となる「ギャレット ポップコーン ショップス」は、多くの人が集まる東京の玄関口、東京駅にオープン。展開されるフレーバーは、シカゴミックス、キャラメルクリスプ、チーズコーン、マイルド ソルト、プレーン、アーモンド キャラメルクリスプ、カシュー キャラメルクリスプの全7種類。列車の旅のお供にはもちろん、お土産としても喜ばれそう。

また東京店のオープンを記念して、新店舗および原宿店、酒々井プレミアム・アウトレット店の3店舗では日本初の限定缶が登場。アメリカの本店があるシカゴの美しい夜景を描いた限定缶は5月末頃まで期間限定で発売される。さらに東京店では、限定ミニトートも展開。重要文化財の東京駅舎をモチーフにした「TOKYO ミニトート」は、クオート缶を2缶入れることができるので、ポップコーンと一緒にプレゼントしてみるのもおススメだ。

【店舗情報】
ギャレット ポップコーン ショップス 東京駅店
オープン日:2014年4月18日(金)
場所:東京駅一番街
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
営業時間:10:00~20:00 定休日なし
店舗面積:約65㎡

【アイテム詳細】
■限定缶「Chicago Skyline Tin」
発売期間:2014年4月18日(金)~5月末予定 (なくなり次第終了)
発売店舗:東京店、原宿店、酒々井プレミアム・アウトレット店
クオート缶 ¥1,030(税込)~
1ガロン缶 ¥2,570(税込)~
※価格はフレーバーにより異なる。
※なくなり次第、販売終了。

■東京店限定バッグ「TOKYO ミニトート」¥1,200(税込)
発売日:2014年4月18日(金)
※なくなり次第、販売終了。

【問合せ先】
ギャレット ポップコーン ショップス
TEL:0120-93-8805 (土日祝日を除く9:00~17:00)