未分類

ニューバランス ML574・MRL996など新作スニーカー公開 - 2014年春夏コレクションより

2014年2月5日 - 未分類

ニューバランス(new balance)は2014年春夏コレクションとして、ここ数シーズン、主力商品として展開している「ML574」の新モデルを中心に、新ハイブリットモデル「MNL574」など、幅広い新作を発表した。

前シーズンにデビューした軽量の最新ミッドソール素材「REVlite(レブライト)」を搭載した新モデル「MRL996」に早くもレッドとブルーの新色2モデルが、仲間入り。クラシックなアッパーに、ハイテクなソールを組み合わせた“ニューバランス”が魅力だ。この「MRL996」からは2014年2月にもプレッピーカラーの4つの新色が発売される。


2014年1月発売の「MRL996」の新色。

このようなオーセンティックなデザイン性とイノベーションを積み重ね生まれた履き心地は、いずれもブランドが持つ「Made in U.S.A.」のDNAが成せる業だ。アメリカで最も歴史の古い街のひとつであり、学問の街でもあるボストンがニューバランスの生まれ故郷。足に障害を持つ人のための矯正靴などアーチサポートインソールのメーカーとして誕生したというブランドの背景やルーツが、シューズの知的で優等生な雰囲気を作るのにひと役かっている。

更に1月に発売される「ML72」は、996のアッパーと「Minimus(ミニマス)」ソールをハイブリッドさせたモデル。はだし感覚で地面をけることに着目したランニングシューズのソールMinimusを採用している。歩行やランニングの効果的なフォームを自然と身につけられる特別なテクノロジーのソールを定番のアッパーに搭載するのことで、毎日の生活を通じて身体のコントロール能力を高めることができる履き心地とデザイン性を兼ね備えた一足だ。M1400とリンクしたカラーリングとリフレクターのNロゴが特徴。

 
<左>人気定番「ML574」のオールスエードモデル3色。 <右>「ML574」のヴィンテージシリーズの新色、グリーン。

そして12月から発売されているのが、人気定番「ML574」のオールスエードモデル3色。ワントーンでシックにまとめられたオールスエードのモデルは、幅広いスタイリングに活躍しそう。続けて同じく「ML574」から1月に発売されるヴィンテージシリーズの新色4色は、リフレクター仕様のNロゴをあしらったオーセンティックカラーのモデルだ。どちらもサイズはユニセックス。


3月発売の「CC」はグリーンとネイビー、レッドの3色展開。

2月にはこの574のアッパーにMinimusのソールが組み合わされた新定番モデル「MNL574」も発売される。春にはニューバランスを象徴する「Made in U.S.A.」コレクションから複数の新作スニーカーが登場。このシリーズならではの武骨なシルエットと高級感のある素材づかいで、アメリカンな空気が楽しめる。

 
左) UKモデルの「M576」。ヴィヴィッドカラーを効かせたカラーブロックとハイエンドな仕上がりが特徴。
3月発売モデル。 右) レディスコレクションをイメージしたキュートなディスプレイ。

3月に発売されるのは、UK限定モデルの「M576」や「ML72」の新色レッドとグリーン、「M998」や「M990」といったMade in U.S.A.のエクスクルーシブな新スニーカー。足元を軽やかに演出するカラフルな色味も多く登場し、春の装いが待ち遠しい。

【問い合わせ先】
ニューバランス ジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-0997