未分類

ジュエリーブランド「グランマティック」ミュベールの中山路子が贈る、動物や果物のピアスやネックレス

2015年2月19日 - 未分類

ミュベール(MUVEIL)のデザイナー中山路子が手掛ける、ジュエリーブランド「グランマティック(GRANDMATIC)」が2015年春夏コレクションよりリローンチ。“いつもあの子は、おばあちゃんの可愛いアクセサリーを身に付けていた”をコンセプトに、よりキュートなアイテムを提案する。

「グランマティック」は、2013年春夏コレクションよりスタート。生き方や内面、全てが美しいグランマをミューズに、イミテーションからリアルまで幅広いアクセサリーを展開。“長い年月をかけて独自の輝きを見せるジュエリーのように、使い込むごとに愛着の湧くデザインを”という思いが込められたアイテムは、どれもクラシックだが、ユーモアのあるデザインだ。


左) ブレスレット 20,000円+税、右) ピアス 23,000円+税

今シーズンより、ミュベールのコレクションと連動したアクセサリーを初展開。第1弾は、2015年春夏コレクションのテーマ「DEEP SEA MONOCHROME」からイメージを得て、貝やヒトデなど海の生き物たちをモチーフにしたアクセサリーを提案する。タツノオトシゴを象ったピアスや、サンゴ礁の広がりを表したようなネックレス、深海をイメージしたターコイズのイヤリングなどがラインナップ。


左) イヤリング 28,000円+税、右) ネックレス 40,000円+税

またミュベールならではの苺モチーフのネックレス、ゾウやサルをあしらったイヤリングは、どれもチャーミングだ。パールのロングネックレスやマルチカラーのイヤークリップなど、従来のクラシックなイメージを持つアクセサリーも、引き続き展開される。


左) Monkey 135,000円+税 ※Sisterで販売、
右) Pearl 120,000円+税 ※阪急梅田本店で販売

さらに、ヴィンテージのジュエリーと組み合わせた、1点もののアクセサリーも登場。マルチカラーの大ぶりなゴールドネックレスや、ガラスとパールを合わせたクラシックなパールネックレス、ゾウやミツバチをあしらったネックレスが揃う。

リローンチに伴い、ビジュアルイメージを一新。カーリーヘアーの少女は、ミュベールが提案するウェディングドレスやミニブラックドレスを身に纏い、首や手元を「グランマティック」のアクセサリーがゴージャスに彩る。少し背伸びしてオシャレを楽しむ少女の姿は、ブランドコンセプトを見事に表現。

 
左) ネックレス 68,000円+税、右) イヤリング 18,000円+税

これらのアクセサリーは、2015年2月27日(金)より東京・南青山のギャラリー ミュベールでの発売を始めとして、伊勢丹新宿本館、阪急うめだ本店、JR京都伊勢丹、玉川高島屋にて販売される。さらに3月11日(水)より、伊勢丹新宿本館、Sister、阪急梅田本店でイベントを開催。会場にて1点もののアクセサリーも発売する。

そして2月27日(金)には東京・南青山のギャラリー ミュベールで、実際のジュエリーがお披露目された。

一足会場に入ると、ミュベールの2015年春夏コレクションと連動した可愛らしいグランマティックのジュエリーが迎えてくれる。

2階にはグランマティックのコンセプトルームが登場し、アーカイブアイテムやヴィンテージアイテムと一緒に、グランマティックのインスピレーションの源となった本も登場。他にも、ミュベールのウェディングラインと併せて作られたジュエリーが発表されたり、この日のために“1点もの”アイテムも展示されたり、レセプションパーティーは可愛らしくも、美しいジュエリーたちで溢れていた。

最後に、グランマティックのディレクションを務めた中山路子にインタビュー。ジュエリーに込められた想いや、今後の展開について聞いた。

グランマティックにはどのような想いが込められているのでしょうか。

ブランドのミューズにもなっている“グランマ(おばあちゃん)”には、女優や綺麗な人にはない、オーラを含めた魅力があると、私は思っています。そんなグランマが私は好きで。だから、魅力的なグランマになってもつけられるような、そして買ってくれた人と長く一緒に年をとっていけるようなブランドにしたいと思っています。

グランマティックは、どんな人につけてほしいですか?

グランマティックのジュエリーは、“グランマ(おばあちゃん)”はもちろん、若い人たちに沢山つけて欲しい。グランマになっても身につけていられるようなジュエリーにしたいです。

ミュベールのコレクションやウェディングラインと連動したジュエリーが登場しましたが、今後はどのようなアイテムを展開していきたいですか?

グランマティックの長所を生かして、ミュベールと連動したアイテムを展開していきたいですね。ミュベールのアクセサリーはハンドメイドで構築的なものを得意としますが、グランマティックは“カナモノ”が得意。この特徴が、ミュベールに新しいジュエリーの輝きをもたらしてくれました。もちろん、全てが連動するわけではなく、グランマティック独自のアイテムも沢山展開していきますよ。

【アイテム詳細】
グランマティック 2015年春夏コレクション
発売日:2015年2月27日(金)
取扱店舗:
GALLERY MUVEIL
TEL:03-6427-2162
・伊勢丹新宿本館
TEL:03-3351-3521(直通)
・阪急うめだ本店
TEL:06-6313-7421
・ジェイアール京都伊勢丹
TEL:075-352-6580(直通)
・玉川高島屋
TEL:03-3707-1479(直通)
※アイテムにより発売時期が異なるため、詳細は上記へ問い合わせ。
<イベントスケジュール>
■伊勢丹新宿本館 2015年3月11日(水)~3月17日(火)
Sister 2015年3月11日(水)~3月17日(火)
■阪急梅田本店 2015年3月11日(水)~3月17日(火)
※会場にて、1点もののアクセサリーを販売。
(伊勢丹新宿本館ではStone、SisterではMonkey、阪急梅田本店でPearlを販売。)

【問い合わせ先】
VENDOME YAMADA CORP.
TEL:03-3470-4061