未分類

アルマーニ、ハリソン・フォード主演映画『パワー・ゲーム』に衣装・インテリア提供

2014年10月18日 - 未分類

リアム・へムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン主演の新作映画『パワー・ゲーム』が2014年11月15日(土)より新宿ピカデリーほか全国でロードショー。この映画では、「ジョルジオ アルマーニ(Giorgio Armani)」とジョルジオ アルマーニ手掛けるホームインテリアコレクション「アルマーニ / カーザ(ARMANI / CASA)」が、衣装・インテリアを提供した。

注目は、リアム・ヘムズワースが演じる、若く有望なビジネスマン「アダム・キャシディ」が入居する、上質でモダンなアパートメントのファニチャーやインテリア。部屋全体が、アルマーニ / カーザのコレクションによって、ラグジュアリーに彩られた。その他の重要なシーンにも、ソファやランプ、テーブル、チェアなどが、スタイリッシュでエレガントなセットとして使用されている。

また、ハリソン・フォード演じる「ジャック・ゴッダード」のワードローブは、ジョルジオ・アルマーニとコスチュームデザイナーのルカ・モスカがコラボレーションして制作。映画には、2ボタンのミッドナイトブルーのノッチ ド ラペルスーツと、同じく2ボタンのセメントグレーのノッチ ド ラペルジャケットが登場する。両ルックともジョルジオ アルマーニのシャツがコーディネートされ、エレガントで上質なスタイルに仕上がった。

今回の撮影協力に関して、ジョルジオ・アルマーニはこう語る。「デビッド・ブリスビンと、この映画に対するビジョンを一緒に作り上げていくことによって、最もアルマーニにふさわしい方法で、画面にアルマーニ / カーザを発表する機会を持つことができた。そして、長年友人であるハリソン・フォードと、ルカ・モスカと一緒にフォードが演じる悪役のワードローブを創り上げていく作業も楽しかった」

1980年の『アメリカン・ジゴロ』でリチャード・ギアとローレン・ハットンに提供して以来、『ソーシャルネットワーク』や『ミッション インポッシブル ゴースト・プロトコル』など100本を越える映画で衣装協力を行っているジョルジオ アルマーニ。今回手掛けた映画は、ロバート・ルケティックが監督を務める注目のスリラー映画だ。

【ストーリー】
巨大IT企業ワイアット社に勤めるアダム(リアム・ヘムズワース)は、ハングリーな成功願望を抱く若者。そんな彼がCEOのワイアット(ゲイリー・オールドマン)に弱みを握られ、驚くべき指令を下される。ワイアットの宿敵のカリスマ経営者ゴダード(ハリソン・フォード)率いるアイコン社に潜入し、新製品の極秘情報を盗めというのだ。やむなくアダムは危ういスパイ活動を行うが、強大でしたたかな権力者ふたりの板挟みになり、逃げ場を失っていく。絶体絶命の窮地に陥ったアダムは、人生のすべてを懸けた大勝負に打って出るのだった……。

【詳細】
監督:ロバート・ルケティック
出演:リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、リチャード・ドレイファス ルーカス・ティル ジョシュ・フォロウェイ
原題:Paranoia/2013年/アメリカ/106分/カラー/シネスコ
(c) 2013 PARANOIA PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED