未分類

スウェーデン発、人気スニーカーブランド「エイティーズ」が2014年秋冬の新作発表

2014年5月14日 - 未分類


MOTHER CANVAS 18,000円+税

スウェーデン・ストックホルム発のスニーカーブランド エイティーズ(EYTYS)から、2014-15年秋冬シーズンの新作コレクションが発表された。

90年代のストリートカルチャーを経験し、スニーカーを知り尽くしたデザイナーのマックスとジョナサンが手掛けるエイティーズのスニーカーは、ストリートテイストを取り入れたシンプルなデザインと、その抜群の履き心地の良さが特徴だ。

 
左)MOTHER CANVAS 18,000円+税 右)MOTHER SUEDE 29,000円+税

エイティーズの3シーズン目となる2014-15年秋冬コレクションのインスピレーション源は、1977年にNASAが太陽圏外をリサーチするために打ち上げた無人宇宙探査機「Voyager-1」。

2013年、NASAはこの「Voyager-1」が36年にも及ぶ飛行を経て、遂に大気圏外に到達したと発表。本コレクションでは、現在も太陽圏外を飛行し続ける「Voyager-1」が今まさに見ているであろう未知の宇宙の風景を、ロンドンを拠点に活動するアーティストのトム・シーウェルがアニメーション作品に仕上げ、そのグラフィックがスニーカーやシューズボックスに落とし込まれている。

 
左)ODYSSEY NEBULA 27,000円+税 右)ODYSSEY LEATHER 36,000円+税

ほかにも、宇宙をイメージしたブラックソールが初登場。定番のローカット・モデル「マザー」に加えて、ミニマルな外見と防寒性を両立させたパッド入りハイカット・モデル「オデッセイ」も新たにラインナップしている。

エイティーズ2014-15年秋冬コレクションは、2014年9月頃より各取扱い店舗で展開される予定だ。