未分類

ステラ マッカートニーの2014年冬キャンペーンムービー - MS MRのリジー・プラピナーが登場

2014年9月4日 - 未分類

ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)が、世界各都市の素敵な女性をピックアップし、インタビューとともに、彼女たちの身に付けたコレクションを紹介していくキャンペーン「One City, One Girl」シリーズ。この2014年冬シーズンは、シーン・トーマスの撮影により、シリーズ初となるムービーが制作された。登場するのは、アメリカのボーカルデュオ、MS MRのリジー・プラピナー。

レトロなテイスト漂うムービーでは、2014年冬コレクションとして展開される、ジッパーで装飾されたGilberコートやHarrietフリンジドレス、限定アイテムのプラットフォームスターシューズなどを着用したプラピナーが、ニューヨークを象徴するストリートを闊歩。ステラ マッカートニーのアイテムを身にまとい、ショッキングピンクのウェーブヘアをなびかせる彼女のスタイルは、ニューヨークの風景を鮮やかに彩っている。

そんなリジー・プラピナーが、今回のキャンペーン参加にあたり、2014年冬コレクションについてのコメントを発表。自らのファッション観について語った。

コレクションのアイテムで、あなたのワードローブに一番重要なものはどれですか?

間違いなく、 Elysスターシューズです。特に、シルバースターのついた白のものです。毎日履きたい素晴らしいアイテムですが、ステージにもぴったりです。このシューズは私が敬愛するグラマーなロックスタイルにセクシーで大胆なテイストがあり、まるでデヴィッド・ボウイのクローゼットから取り出してきたよう。それはそうと、私はオーバーサイズのコート類も大好きで、2014年冬コレクションには選ぶのにゴージャスなものがたくさんあります。

 
ステラ マッカートニー 2014-15年秋冬コレクションより

撮影でのお気に入りルックはどれですか? その理由は?

一番好きなルックは、ネイビーブルーのフリンジミニドレスです。 実はこれまでの公演の中のお気に入りで 、大観衆の前で行ったショーの一つであるボナルーでの公演でこのドレスを着て、とても好きになったんです。ドレスが強調する動きや、とてもエレガントである一方でダイナミックさを感じせる、アクティブでスポーティなエッジもとても気に入っています。

ファッションと音楽は連動すると思いますか?

間違いなくそうです。私の音楽的ヒーローのほとんどは、デビー・ハリー、シャーディー、グウェン・ステファニーやキャスリーン・ハンナなど私のファッション的アイコンでもあります。ファッションは通常、時間をかけて音楽とともに、あるいは音楽と反応して発展し変化するものだと思います。しかし、アーティストの個性や表現の延長としてのファッションのパワーも大好きです。それは、私にとって自分自身をアーティストと定義づけるのにとても重要なものですし、楽しみでもありますね。