未分類

ステラ マッカートニーより新ランジェリー - ビジュアルにケイト・モス&乳がん意識向上を支援

2014年10月3日 - 未分類

ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)は、乳がんに対する意識向上と、2014年秋冬ランジェリーコレクションの一部として、新シリーズ「リラックスするジェマ」をデザイン。直営店や百貨店、オンラインストアにて、2014年10月より発売される。

新シリーズは、ステラの代名詞であるナチュラルでフェミニン、そして自信あふれるモダンなデザインが特徴だ。ネオンピンクを基調に、幾何学的なディテールとクリーンなスタイルで展開される。またアイテムは、コントゥールブラやソフトカップブラ、ビキニブリーフがラインナップ。

なお、「リラックスするジェマ」は、乳がん患者及びその家族を支援するため2000年に設立されたリンダ・マッカートニー・センターを支援するために特別にデザインされた。シリーズの世界中での売り上げの一部は、英国リバプールにあるリンダ・マッカートニー・センターに寄付され、その収益は同センターで、乳がん患者の早期発見、治療そして回復を可能にする新しいマンモグラフィー装置のための資金に役立てられることとなる。

またこのイニシアティブのサポーターとして、ケイト・モス(Kate Moss)が起用された。ビジュアルには、彼女がいたずらにブラを着用した姿が収められている。

ステラ・マッカートニーは、「たとえば朝目覚めて最初にランジェリーを身に着ける時に、自身の健康を一番に考え、定期的に健診を受けることを思い出してほしい。 これが恐ろしい病気に意識を向ける最初のスターティングポイントになればと思います。そして、このランジェリーセットは健康へのリマインダーというだけでなく、とてもスタイリッシュで着心地も最高です」と語っている。

■リンダ・マッカートニー・センターについて
リンダ・マッカートニー・センター(ザ・ロイヤル・リバプール・ユニバーシティ病院の一部)は、乳がん患者及びその家族を支援するために2000年に設立された。そこでの充実した事業内容ゆえに、全英での最先端治療を受けるために北西部全土から人々が集まる。

【アイテム詳細】
2014年秋冬ランジェリーコレクション「リラックスするジェマ」シリーズ
発売予定日:2014年10月
価格帯:
・ビキニブリーフ 6,000円+税〜
・コントゥールブラ・ソフトカップブラ 各10,000円+税