未分類

ダイアン フォン ファステンバーグの自叙伝『THE WOMAN I WANTED TO BE』発売

2014年11月3日 - 未分類

ダイアン フォン ファステンバーグ(DIANE von FURSTENBERG)から、自叙伝『THE WOMAN I WANTED TO BE』が、2014年11月14日(金)より銀座および六本木の路面店にて発売される。

ダイアン フォン ファステンバーグは、ファッションデザイナーであり慈善家、そして妻、母、祖母でもある、今世紀最も影響力を持つ革新的な女性のひとり。ストーリーは、長い年月と国境を越え、全編を通して自身の姿や彼女がなりたかった女性像を思い起こしている。

またダイアンは直筆の新しい自叙伝の中で、時代のアイコンになるまでの過程に学んだ刺激的な教えを伝えている。彼女が掲げる「Love is Life is love(愛こそすべて)」は、『THE WOMAN I WANTED TO BE』の全編に一貫して流れるテーマ。この一冊を読めば、彼女がその胸に秘める情熱を確かに感じることができるだろう。

自叙伝は、ダイアンの人生やパーソナリティの重要な要素となる“The Woman I am”と、彼女の伝説的なキャリアを年代順に描いた“The Business of Fashion”の2つのセクションから構成される。ダイアンの人生における純粋なメッセージは、私たちがどんな人物になりたいのか、また人生を振り返り過去を顧みるまで、どのようにその一瞬を築いていくのかについて、すべての読者にひらめきを与える。

【アイテム詳細】
『THE WOMAN I WANTED TO BE』 4,000 円+税
発売日:2014年11月14日(金)
取扱店舗:DVF路面店
・銀座店:中央区銀座 5-5-11
・六本木ヒルズ店:港区六本木 6-10-2 六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り 1F・2F