未分類

チームラボが開発、巨大タッチパネルのアーティなフロアガイドを渋谷パルコに設置

2013年12月14日 - 未分類

チームラボが、大型タッチパネルによる館内案内システム・ショーウィンドウシステムを開発。2013年12月13日(金)より渋谷パルコPART-1の1階、スペイン坂入り口に設置される。

ビジネスやアートなどジャンル問わず、これまでに多くのアイデアを世に送り出してきたチームラボ。今回彼らが取り組んだのは、膨大な店内情報をひとつに集約することだった。そんな中で生み出されたのがこの、全長約5.5m×高さ1.6mの巨大タッチパネルディスプレイだ。

このディスプレイに表示されるのは、ショップの商品アイテムや館内のイベントなどに関する最大約1000種類もの写真。来館者はそれらをタッチすることで、気になる情報を直感的に選ぶことができる。商品の詳細や売り場への案内に加えて、選択した商品の関連商品も表示されるので、欲しいアイテムがどのショップにあるのか、他にも気になるアイテムがないかと、使うほどにわき上がる「探していること自体が楽しい」感覚。

そんなシステムのもうひとつの魅力は、何と言っても、チームラボらしいダイナミックな視覚効果。写真は流れるように画面を漂い、近くを人が通るだけで大きく反応。カルチャーの発信地でもある渋谷パルコにぴったりの、ユニークでアーティなフロアマップは、ぜひ一度見ておきたい。

【設置情報】
設置場所:渋谷パルコパート1・PART-1 1階Fスペイン坂入り口
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
導入日:2013年12月13日(金)
営業時間:10:00~21:00