未分類

ツイードを着て自転車に乗る「ツイードラン」、2014年も開催!海外からもスペシャルゲスト来日

2014年10月11日 - 未分類

2014年10月19日(日)、東京では3回目となる「ツイードラン 東京 2014(Tweed Run Tokyo 2014)」が開催される。エントリー受付期間は、9月12(金)〜22日(月)18:00まで。

2013年、東京で盛況裡に終わった第2回目のツイードランからはや1年。昨年は人気のファッションブロガー、スージー・バブルなど著名人も参加し、参加希望者が定員を超えるなど着々と知名度を高めつつある。そこで今年、ツイードラン 東京はコースや参加人数を拡大して開催を決定。

ツイードラン 東京は、エコや健康、ファッションの観点から現在は自転車がブームだと言われる一方で、一部交通ルールを守っていないユーザーや違法改造された自転車などが社会問題化しているということを指摘している。しかし、自転車は交通ルールに従い、モラルを持って乗れば、交通量の多い東京でも、便利且つ安全に楽しむことができる乗り物。

これらの問題を改善すべく、ツイードラン 東京は以下の5点を掲げる。まず自転車の正しい乗り方やマナーをピーアールし、ユーザーに交通ルール遵守を訴求する。また、東京を自転車で楽しく走ることができる街として国内外に発信し、自転車をもっと楽しむためにおしゃれをして走ることを提案。そして自転車をファッションのひとつのジャンルとして確立させ、ファッション産業の活性化に繋げるということだ。

走行ルートは、ファッション、カルチャー、アートの発信地である東京都内。本国ロンドンのコンセプトに則り、ドレスコードはもちろん“ツイード”だ。また参加者にはオリジナルノベルティとして、ユナイテッドアローズによる新ブランド、アンルート(EN ROUTE)のオリジナルレインポンチョや、英国ブランドのケント・アンド・カーウェン(KENT & CURWEN)による腕章・パンツストラップなど、豪華なプレゼントが用意されている。


Tweed Run Tokyo 2013

さらに2014年度は、ファッションアイコンでありブロガー兼バイヤーのニック・ウースター(Nickelson Wooster)や人気ブロガーのトミー・トン(Tommy Ton)ら豪華な特別ゲストが来場予定。東京からは、数々のファッションメディアでも活躍している実力派DJのFYS aka BINGOや、DJ RIE (GrienMonster) 、USkeyら豪華DJ陣がゲストミュージックセレクターとして会場を盛り上げる。スペシャルゲストとして、ファッション・プロデューサーNIGOがアルバムのアートワークを行ったことでも有名な、1966カルテットが特別ライブを実施する。

そして会場内では、グループライドに参加しない人々も楽しめるように、シェアードテラス 外苑いちょう並木前には、ツイードや自転車関連の展示・販売テントや、コーヒーショップなどのマルシェも開催。また「CYCLE CLOAK」という、自転車を預かるサービスも導入予定だ。

また名古屋でも2回目となるツイードランも開催が決定。今後、詳細は公式ホームページ(※東京、名古屋共通)にて発表予定となっている。

■ツイード ランとは
ツイードの国、イギリス・ロンドンで2009年から始まったイベント。ツイードをおしゃれに着こなして、街を自転車で楽しく走ることが目的。現在はロンドンの他、ニューヨーク、フィレンツェ(ピッティ ウオモ内)、ビクトリア(カナダ)、シドニーなど、世界各国で独自に開催されている。

【イベント詳細】
ツイードラン 東京 2014
日程:2014年10月19日(日) ※雨天の場合、自転車の走行は中止し、別の企画あり。
開催地:東京都内
参加費:5,000円(予定) ※イベントオリジナルのツイード製腕章、パンツストラップ、スポークカード/当日のティーパーティー(軽食付き)参加費などを含む。
参加資格:20歳以上(エントリー時に、身分証明書を提出)、日常的に自転車に乗っている者(街走りに慣れているレベル)、違法改造していない自転車で参加すること
ドレスコード:ジャケット、パンツ、ベスト、ハットなど、ツイード素材のアイテム着用
エントリー受付:2014年9月12(金)〜22日(月)18:00まで 
※エントリーについての詳細は、ツイードラン 東京公式サイトにて発表する。
公式ホームページ:http://tweedruntokyo.com/