未分類

ディオール、フォトグラファーとの成功を辿る写真集を発売

2014年6月15日 - 未分類

ディオール(Dior)が、メゾンの成功に寄与した偉大な写真家たちとの関係を振り返る写真集「Dior, the legendary Images」を、2014年4月に発売した。

またその発売に合わせ、2014年5月3日(土)から9月21日(木)まで、フランス・クリスチャン ディオール ミュージアムにて、メゾンとフォトグラファーの絆に注目した展覧会「“Dior:the legendary Images-Great Photographers and Dior”」も開催されている。

今回発売された写真集は、歴代ディオールと手を組んだ写真家たちが、ディオールの世界的成功を手助けしたことへのオマージュ。偉大な写真家とメゾンの奥深い対話の歴史を回顧できる、贅沢な一冊となっている。

本誌には、アメリカ人フォトグラファーのパット・イングリッシュが撮影したディオールの最初のショー写真や、クチュールのアトリエで働く職人をディオールのサロン前でとらえた、パトリック・ディマルシュリエの作品などが登場。

その他にも、歴代の広告に使用された作品や、自宅でのクリスチャン・ディオールの姿をおさめた未公開作品なども登場する。印象的なイメージの作品が数々が、ディオールのエスプリを見せる。

また写真集発売に合わせて、ノルマンディーにあるクリスチャンディオール美術館では、写真集と同名の展覧会「“Dior:the legendary Images-Great Photographers and Dior”」も開催。

展覧会のテーマは、フォトグラファーの視点、そこから生まれるディオールのスタイル、ディオールのイメージがどう生まれたのかの3つ。メゾンの創設から現在に至るまでの、200点を越える写真作品を約60体のオートクチュールドレス、アーカイブのドキュメントとともに展示している。

ディオールが幼少期を過ごし、インスピレーションを得た場所でもあるフランス・ヴィラ・リュンブだからこそ実現できたプロジェクト。ディオールのブランドとしての成功と、どのように写真家たちが寄与したのか、歴史をよりリアルな形で振り返えることができるだろう。

【商品詳細】
写真集「Dior, the legendary Images」
出版:Rizzoli
発行:2014年4月
編集:Florence Muller
序文:Jean-Paul Claverie
価格:取り扱い書店により異なる。

【展覧会詳細】
“Dior:The Legendary Images, Great Photographers and Dior”
開期:2014年9月21日(日)まで ※会期中無休
時間:10:00~18:30 (最終入場 18:00)
入場料:7€ (各種割引有)
住所:1 Rue d'Estouteville, 50400 Granville,