未分類

ディオール、表参道に日本初のパフューム&ビューティブティック - 限定コスメも発売

2014年10月6日 - 未分類

2014年10月9日(木)、表参道ヒルズにディオール(Dior)が日本初の「パフューム&ビューティ」専門ブティックをオープンする。

ブティックでは、ディオール メイクアップのクリエイティブ&イメージ・ディレクターに就任したピーター・フィリップスによる、限定メイクアップ コレクション「OMOTESANDO コレクション」を展開。チークカラー「フルール ドゥ ヴァン パレット」、アイシャドウ「サンク クルール」、リップスティック「ルージュ ディオール」が数量限定で登場。「フルール ヴァン パレット」は、日本の文化を敬愛するピーター・フィリップスならではの、柔らかなピンクとホワイトのスペクトルが特徴的で、書道に倣ったD、I、O、Rの4字を、花と風車に見立ててスタイリッシュに組み合わせている。世界中でもこの店舗でしか手に入らないエディションアイテムは見逃せない。


左から、「サンク クルール 736」、「ルージュ ディオール 449,350」、「フルール ドゥ ヴァン パレット」

なおブティックには、至福の時間が過ごせる限定トリートメントルーム「ディオール インスティテュート」も併設。ここではビューティシャンが、一人一人の肌悩みや肌状態に合わせて最適なボディ&フェイシャルトリートメントの施術を行う。特徴は、顔回りだけでなく、背中や肩の緊張もほぐし、凛とした美しい顔立ちに導いてくれること。特別なトレーニングを積んだ専属のビューティシャンによる優れたテクニックで、キメの整ったなめらかな肌を実現できる。

 

またシャドールやミス ディオール、ディテール オムを始めとする、全ディオール フレグランスも取り揃えており、ディオールのフレグランス クリエイター、フランソワ・ドゥマシーによる、ディオール ブランドの大胆なクリエイティビティの集大成と言える、「ラ コレクション プリヴェ クリスチャン ディオール」も登場。洗練されたシプレーの香り「グリ モンテーニュ」を始め、咲き誇る花々をイメージしたフェミニンな「ニュールック 1947」、豪華な夜会ドレスにインスパイアされた「グラン バル」など全12種類からなるフレグランスシリーズだ。店内では好みの香りをアドバイスしてくれる、スペシャリストもいるので、自分のお気に入りが見つかるかもしれない。

パリ、ロンドン、上海の最新ブティックと同様に、フレグランスからメイクアップ、スキンケアまでの全てを揃えたブティック。モンテーニュ グレーとシックなブラックを基調とした店内は、シンボリックなカナージュモチーフとゴールドで彩られている。メイクアップブースはもちろん、フレグランスのカウンセリングコーナー、トリートメントルーム、スキンケアコーナー、さらにはメンズスキンケアのカウンセリングも行う店内では、ディオールの最新動画をスクリーンで楽しめ、ブランドの世界観をコスメやフレグランス、スキンケアを通じて体感できる。

【店舗情報】
ディオール パフューム&ビューティ表参道ブティック
オープン日:2014年10月9日(木)
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館1階 E-107

■ディオール インスティテュート メニュー
ディオール プレステージ フェイス&バック トリートメント 75分 20,000円
ディオール プレステージ ホワイト フェイス&バック トリートメント 75分 20,000円
エイジングケア カプチュール トータル フェイス&バック トリートメント 60分 13,000円
エイジングケア イドラライフ フェイス&バック トリートメント 60分 11,000円
※価格は全て税抜・予定価格。