未分類

デザインホテルにあるようなオシャレなインテリア - 金属作家とのコラボで誕生

2013年10月9日 - 未分類

アーティスト村上周(Amane Murakami)が2006年に立ち上げ、“表現の再構築”をコンセプトに、アートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト「amabro(アマブロ)」。そのamabroが大阪で活動する金属作家・FORM 花里政信とコラボレーションしたインテリアプロダクトを発売。

このコラボレーションプロダクトは「ラフで気取らない架空のデザインホテルの調度品」をコンセプトに製作された。展開されるのは、そんなデザインホテルにあるようなハンガーやフック、灰皿、小物入れなど。目立つものではないが、どれもオシャレな空間に自然と馴染んでいるような趣を持つ。

 
左) ハンガー ¥1,890(w390×h210mm)、右) コイントレイ ¥840(w97×d97×h8mm)

使い込むほどに味わいが深まる真鍮や鉄を使用したパーツ類は、日常品の域を超え、静かな存在感を放つ。金属の特長を最大限に活かす花里政信によって、そのオリジナルな世界観や素材の持つ魅力を持ちつつも、量産可能でアートなプロダクトが誕生した。

【アイテム情報】FORM×amabro
・タオルハンガー ¥2,940(w400×d30×h15mm)
・ハンガーフック ¥1,890(w350×d22×h19mm)
・ハンガー ¥1,890(w390×h210mm)
・コイントレイ ¥840(w97×d97×h8mm)
・バーフック ¥2,625(w19×d152×h170mm)
・シングルフック ¥1,575(w35×d50×h135mm)
・靴べら ¥1,575(w47×h95mm)
・S字フック シングル S ¥735(w30×h105mm)、L ¥945(w47×h155mm)
・S字フック ダブル S ¥840(w30×h165mm)、L ¥1,050(w47×h240mm)
・灰皿 ¥2,100(Φ90×h38mm)
・小物入れ ¥2,100(w75×d75×h45mm)
・ミラー ¥2,625(w100×h150mm)

■プロフィール
FORM 花里政信
2006年より「LOOP various metal art」として、大阪・立売堀にて活動を始める。金属の特長を最大限に活かした製品を、その空間のコンセプトや雰囲気にあわせ、デザインから制作、取付までを一貫して行う。手掛ける製品は店舗什器からオブジェ、自宅用の家具類といったものまで幅広く、全て手作りで製作。素材の持ち味や性質、それぞれ加工のしやすさ、強度、重さなどを熟知した上で、金属加工の特殊技術(錆加工、アンティーク加工、研磨加工、鍛鉄加工)を駆使し、既製品では表現しきれない魅力的でオリジナリティ溢れる製品を生み出している。