未分類

デンマーク高級家具ブランド「カール・ハンセン&サン」が外苑前に日本初の旗艦店オープン

2014年3月7日 - 未分類

デンマークの家具ブランド「カール・ハンセン&サン」のフラッグシップストアが2014年4月2日(水)、東京・外苑前にオープン。デザイナーを務めていたハンス J.ウェグナーの生誕100周年記念日にオープンする、この日本初のフラッグシップストアは、松屋銀座のショップインショップに続き国内2店舗目となる。

オープンする店舗は、1階に145年の歴史を持つ老舗ブランドのルド・ラスムッセンの家具、2階にはハンス J.ウェグナーデザインの家具をはじめとするカール・ハンセン&サンの名作を展示。代表作Yチェアをはじめとした上質な家具からは、ブランドの歩んできた100年以上の歴史が感じられるとともに、年月が経っても色あせない、普遍的な魅力に気付かされるはず。

さらにオープン日には、1955年にハンス J.ウェグナーがデザインし、当時プロトタイプのみ製造されたというチェア「CH88」を、改良を加え新作として発売。木材とスチールが織り成すミニマルなデザインは、様々なシチュエーションにフィットする。

【ストア情報】
カール・ハンセン&サン
オープン日:2014年4月2日(水)
住所:東京都渋谷区神宮前2-5-10 青山アートワークス1・2F
TEL:03-5413-5421
営業時間:11:00~20:00(月~金)、12:00~19:00(土・日・祝日)

【商品情報】
CH88
価格:¥46,000(税抜)~
サイズ:76.5(H)×57(W)×44.5(D)
素材:ビーチ材またはオーク材(仕上げは各種から選択可能)