未分類

ドーバーで「ナイキ エア パイソン」発売 - 日本唯一取り扱いのレアスニーカー

2013年11月15日 - 未分類

ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)にて、スネークスキンを使用したナイキ スポーツウェア(Nike Sportswear)のスニーカー「ナイキ エア パイソン」が発売された。日本国内では同店舗のみが取り扱いを行う、希少なアイテムだ。

誕生してから26年経ったナイキ エア パイソンは、エア ジョーダンとナイキ エア フォースの魅力を掛け合わせたスニーカー。初めて登場したのは1987年で、ポップカルチャーが一転したヒップホップの黄金期、スニーカーが純粋なスポーツ向けからファッションアイコンへと変化した時代だ。

 

そんな激動の時代に登場したナイキ エア パイソンは、細見のシルエットの踵、アッパーの中足部、スネークスキンが使用されたシュータン、スウォッシュロゴのないデザインは、当時としては奇抜な存在のバスケットボールシューズとなった。その名の通り、ヘビのようにつかみどころのないシューズは、アメリカで限定販売されるにとどまり、ほとんど人目につくことがなかった。

今回発売する「ナイキ エア パイソン」は、ヘビが脱皮し新しい姿を見せるようにして生まれ変わる。アッパーにはプレミアムなフルグレインレザーを使用し、シュータン、踵、中足部のパネルにはスネークスキンを模した立体的なプリントが施されたレザーを用いた。カラーはシルバーとブラウンの2色展開。強さとスムーズさを醸し出す印象は、オリジナルのデザインを受け継いでいる。

【アイテム詳細】
ナイキ エア パイソン
価格:¥16,800
カラー:ホワイト×シルバー、ホワイト×ブラウン
サイズ:23cm~30cm