未分類

ドーバー ギンザが白一色に - 「ドーサ」の限定コレクションが登場

2014年6月14日 - 未分類

 

ドーバー ストリート マーケット ギンザでアーティスト、クリスティーナ・キム(Christina Kim)によるブランド、ドーサ(dosa)の限定コレクション「white wave」が、2014年5月23日(金)から6月19日(木)まで展開される。

ドーサはクリスティーナが母親と始めた、衣類、アクセサリー、家庭用品のブランド。彼女はロサンゼルスを拠点に世界中を飛び回り、伝統的で、その土地に根ざしたハンドクラフトの職人たちとのコラボレーションに力を注いでいる。

今回展開される限定コレクションは、アメリカの画家・彫刻家、サイ・トゥオンブリー(Cy Twombly)からインスピレーションを受けたもので、アイテムを白一色で統一。これはドーサの定番コレクションのスペシャルエディションとなり、サイの言葉がアイテムに刺繍されている。1枚の衣類に1つの引用文が刺繍されているために1つとして同じものはない。

また、コレクションは白の濃淡でプリントされた約700枚の写真のコラージュとともに展示販売。アーティストのワークショップの床や、ホテルの部屋の天井といった、クリスティーナの目にとまったものを映したスナップ写真だ。

さらに、6月13日(金)よりドーサのメンズコレクションがスタート。ウィメンズのアイテム同様、画家・イラストレーター・アートディレクターであるエドツワキ(Ed TSUWAKI)のデザインが施されたシャツをはじめ、ベーシックなホワイトや淡いインディゴカラーのシャツが揃う。

クリスティーナがエドツワキのアトリエで出会った膨大なアーカイブコレクション。彼女は、その中からハイビスカスの花とジャンピングガール(JUMPING GIRL)のアイテムを持ち帰り、それらをベースに制作したという。ジャンピングガールのシルエットにはビジュー刺繍が施されている。

またシャツには、何年も前に描いたハイビスカスの花が、今度はシャツになって花を咲かせることができたことに対する、エドツワキの感謝の言葉がプリントされている。

なおドーサのアイテムは、イベント終了後にも同店舗で継続して取り扱う予定だ。

 
左から) Ed TSUWAKI 半袖シャツ 50,000円+税、長袖シャツ 89,000円+税

【イベント概要】
dosa「white wave」
期間:2014年5月23日(金)〜6月19日(木)
会場:ドーバー ストリート マーケット ギンザ 6階 イベントスペース
住所:東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館
TEL:03-6228-5080