未分類

ナイキのイベントで、最新のフットボールイノベーションを体感!

2014年6月6日 - 未分類

2014年6月7日(土)から22日(日)まで、ナイキ(NIKE)が、期間限定のインスタレーション「NIKE INNOVATION HOUSE」を表参道のBA-TSU ART GALLERYで開催する。

1994年にフットボールスパイクを世に送り出して以来20年。ナイキフットボールが塗り替えてきた進化の歴史と、ナイキのフットボールスパイクのイノベーションを体感できるスペースだ。

 

「NIKE INNOVATION HOUSE」では、革新的なテクノロジーと、圧倒的なスピードを誇るアスリート、クリスティアーノ・ロナウドのインサイトを得て作られ、長友佑都選手も着用する「ナイキ マーキュリアル スーパーフライ」や、世界10ヵ国のナショナルチームのジャージなど、機能性やデザインをモチーフにした4つのインスタレーションを展開する。

会場内には携帯端末を用意し、インスタレーションと連動したインタラクティブなコンテンツを楽しむことができる。

【インスタレーション】
・NIKE MERCURIAL SUPERFLY
ナイキ スポーツ リサーチ ラボの4年に渡る研究開発とクリスティアーノ・ロナウドのインサイトにより生まれた、スピードを求めるプレイヤー向けのスパイク「ナイキ マーキュリアル スーパーフライ」の爆発的なスピードを表現したインスタレーション。このスパイクに搭載されたナイキ フライニット テクノロジーは、軽量化、より優れたフィット感、ボールタッチを可能にし、アスリートのパフォーマンスを向上させる。

・FOOTBALL BOOTS
プレイスタイルの異なるアスリートに向けた4種類の革新的パフォーマンスフットウェアを展示したインスタレーション。「ナイキ ハイパーヴェノムファントム(大久保嘉人選手、大迫勇也選手、柿谷曜一朗選手が着用予定)」「ナイキ ティエンポ レジェンド V(伊野波雅彦選手、森重真人選手が着用予定)」「ナイキ マジスタ オブラ(山口螢選手が着用予定)」「ナイキ マーキュリアル スーパーフライ(長友佑都選手が着用予定)」の4種のスパイクを展示している。

・NATIONAL TEAM JERSEYS
ブラジル、フランス、イングランド、オランダ、ポルトガル、アメリカ、韓国、オーストラリア、クロアチア、ギリシャの10ヵ国のナショナルチームジャージを展示。このジャージは、軽量性に優れ、夏の過酷な天候条件の中でもアスリートを快適に保つ、吸汗速乾性の高いDri-FIT テクノロジーを搭載したものだ。また、環境への配慮から、リサイクルしたペットボトルを素材として使っている。

・NIKE ORDEM
イングランドのバークレイズ・プレミアリーグ、スペインのラ・リーガ、イタリアのセリエA という世界のトップリーグで使用されているボール「ナイキオーデム」が誇る忠実な軌道を表現。最適なタッチのためのフューズウェルデッド(つなぎ目がない融合された)パネル、空力学的に優れたエアロートラックグルーブ、視認性を最大限高めるナイキRaDaR グラフィクスを採用したボールの機能性を表現している。

【イベント情報】
NIKE INNOVATION HOUSE
期間:2014年6月7日(土)~22日(日) 木-日 ※月-水は定休。
時間:12:00~20:00
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-5
会場:BA-TSU ART GALLERY

【問い合わせ先】
ナイキ コンシューマーサービス
TEL:0120-6453-77