未分類

ニコライ・バーグマン×大宰府天満宮によるフラワーアート展『伝統開花』開催

2014年8月20日 - 未分類

デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン(Nicolai Bergmann)の個展が、2014年10月10日(金)から13日(月)までの期間、福岡の太宰府天満宮で開催される。

「学問・文化の神様」である菅原道真公を祀る太宰府天満宮は、「太宰府天満宮アートプログラム」をはじめ、その時々の最先端のアートを受容し、広く発信してきた。

今回の個展では日本の伝統美を敬うニコライが、太宰府天満宮の1100年以上の伝統と歴史からインスピレーションを受け、新作品約50点を披露。期間中は、太宰府天満宮とのコラボレーションの限定フラワーボックスの販売も予定している。

【開催概要】
1100年の伝統と革新的なフラワーアートの融合
ニコライ・バーグマン『伝統開花』

期間:2014年10月10日(金)~13日(月)
時間:9:00~18:00
会場:太宰府天満宮
住所:福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
入場料:野外は無料
※屋内展示:500円(税込)
※12歳以下は屋内展示も入場無料

【チケット販売】
イープラスより8月22日(金)より販売
※屋内展示のみ

【問い合わせ先】
Nicolai Bergmann Flowers & Design
TEL:03-5464-0716 (平日10:00~18:00)