未分類

ニューバランスより新作ランニングシューズ - 軽量でフィット性のある「1040」など

2014年8月23日 - 未分類


W1040 PINK 12,500円+税

ニューバランス(New Balance)から、2014年8月・9月に、新作ランニングシューズ「M1040」と「W1040」が発売される。

日本人の足のために開発された「1040」シリーズの最新モデルとなる、今回のシューズは、ゆっくりと長く走り続ける、“スローペースランニング”に着目してデザインされた。足裏のソールをセパレートにするのではなく、一枚につなげたフルグラウンドにすることで、疲労がたまりにくく安定した走りを実現した一足だ。

 
左から) M1040 BLUE 12,500円+税 W1040 REFRECT 13,500円+税

また、クッション性と軽量性に優れたソール構造も特徴。驚異的な軽量性を誇るミッドソール素材「REV LITE」と、衝撃のエネルギーを反発弾性に優れたクッショニング素材「ABZORB」を搭載することで、心地よい走りを実現しながら、衝撃を足からしっかりと守ってくれる。さらにフィット性も重視されており、甲が高く幅の広い日本人に向けた足型を採用。足幅が広くてシューズ選びに困っている、という人にもおすすめだ。カラーは、メンズの「M1040」とレディースの「W1040」ともに3色展開。そのうちのオールブラックの「REFRECT」は、リフレクター素材を使用し、視認性を高めたイトニングシューズで、早朝夜間のランニングにも安心だ。

 
左から) RC1300 SEA BLUE 13,500円+税、W980 WHITE 9,800円+税

その他にも、レーシングシューズ「RC1300」「RC1100」のニューカラーも8月に発売した。ブルーやレッドなど、疾走感あふれるアグレッシブなカラーリングが特徴で、本格的にランニングに取り組む人はもちろん、スポーティなコーディネートのアクセントに選んでみてもよいかもしれない。

シューズ機能を最小限にそぎ落とした軽量でミニマルなフットウェア「NB minimus」からも、バリエーション豊かな新色が登場。女性モデル「W980」からは、これからランニングを始める人にむけて、オールリフレクター仕様の3色がラインナップ。白いメッシュにネオンピンクレースを配したシューズなど、見ているだけでポジティブな気分になれそう。

ニューバランスは、1980年代から始まった「1000」シリーズや「990」シリーズ、1976年から始まった「500」シリーズ、そして日本人ランナーのために開発され、20周年を迎える「1040」シリーズなど、多くのシューズを生み出してきた。現在は街中でも大人気のスニーカーだが、どのモデルもそのスタートはランニングシューズだった。今回の新商品をチェックして、ニューバランスシューズの原点の魅力に触れてみてはいかがだろうか。

【アイテム詳細】
■M1040
BLUE,GRAY 各12,500円+税、REFLECT 13,500円+税
発売日:2014年9月 ※REFLECTは8月。
■W1040
PINK,GRAY 12,500円+税、REFLECT 13,500円+税
発売日:2014年9月 ※REFLECTは8月。
■RC1300 13,500円+税
発売日:2014年8月
■RC700 9,000円+税 <発売中>
(BLUE/WHITE,WHITE/RED,WHITE/BLUE)
■M1090 12,500円+税
(BLACK,FIRE BALL)
発売日:2014年8月
■W1090 12,500円+税
(BLACK,PURPLE)
発売日:2014年8月
■M980
ORANGE,BLUE/WHITE 各9,800円+税
REFRECT 11,000円+税
発売日:2014年8月
■W980
BLUE/YELLOW,WHITE 各9,800円+税
REFRECT 11,000円+税
発売日:2014年8月

【問い合わせ先】
ニューバランス ジャパンお客様相談室
TEL:0120-85-0997