未分類

ハワイやNYで人気「BLT ステーキ」東京・六本木にオープン! - ランチもスタート

2014年7月24日 - 未分類

アメリカ、及びその他海外の国々で最も有名なステーキレストランの1つ「ビーエルティーステーキ(BLT STEAK)」が2014年9月19日(金)に東京・六本木にオープン。2015年3月2日(月)より、ランチの営業もスタートする。

「ビーエルティーステーキ」はハワイに行ったことのある人にはお馴染み、日本人観光客に絶大な人気を誇るステーキハウス。クラシックなステーキハウスにビストロの要素を加えた「BLT STEAK東京」では、食事のはじめに提供するBLTの顔、外はこんがり、中はふわふわのグリュイエールチーズをかけて焼きあげる人気の「ポップオーバー」や、ロブスターコブサラダ、マグロのタルタル、ドーバー産の舌平目などの新鮮なサラダやシーフード類、クレープスフレ、ピーナッツバターチョコレートムースなどBLTブランドの代表メニューが登場。

自慢のステーキは、USDA(アメリカ農務省認定)の格付け最高位のプライムグレードの牛肉と、アメリカン・アンガス協会の認定を受けた最高品質のCAB(サーティファイド・アンガス・ビーフ)を使用。

じっくりと自然熟成させ最高の柔らかさ、旨味、香りを封じ込めた後、専用の釜で925度の高温で焼き上げる。ハーブバターで仕上げたステーキは、好きなBLTオリジナルソースと共に食べるのが美味しい。

他にもドライエイジングビーフ、旬の食材で作る日本オリジナルの週替わりのブラックボードスペシャルなどを提供。選りすぐりのワインセレクション、ビール、カクテルなどと一緒に楽しめる。

ランチでは、プライムグレードのステーキを手軽に楽しめる「プライム ドライエイジング 骨付きサーロインステーキセット」(4,800円)をはじめ、プライムビーフ100%の牛肉を使った「プライムビーフバーガー」(2,200円)などをはじめ、ディナーのグランドメニューより人気のメニューをアラカルトで用意。また「BLT STEAK」の顔とも言える人気の「ポップオーバー」も登場する。

店内は、天井高6メートルの開放感溢れる空間。緑豊かなテラス席、大理石やシャンデリア、色彩豊かなアートがエレガントなリゾート感を作り出している。また階下と趣を変えた中二階は、喫煙可能な40席のダイニングスペースを設置し、エントランスには専用の車寄せがあり一軒家の佇まい。プライベートからビジネスまで様々なダイニングシーンを演出してくれそうだ。

【店舗概要】
BLT STEAK東京(ビーエルティーステーキトーキョウ)
オープン日:2014年9月19日(金)
住所:東京都港区六本木1丁目6-1 泉ガーデン5階
営業時間:11:30-23:00
ランチ 11:30-15:00 (L.O.14:30)
ディナー 17:00-23:00 (L.O.22:00)

■BLTブランドについて
BLTブランドは、ザ ニューヨークタイムズでは2つ星、ザ ニューヨークポスト、ザ デイリニュース、ザ デイリーニュークレインズNYの3つ星、Esquire magazineのベストニューレストランなどの評価を得ている。