未分類

バナナ・リパブリック×ローラン・ムレ、コラボで秋の限定コレクション発売

2014年7月31日 - 未分類

バナナ・リパブリック(BANANA REPUBLIC)は、イギリスを拠点とするフランス人デザイナー、ローラン・ムレ(ROLAND MOURET)とコラボレーションしたコレクションを2014年8月7日(木)より期間限定で発売。銀座店、六本木店をはじめとする9店舗とオンラインストアのみで販売となる。

「Roland Mouret for Banana Republic Collection」と名付けられた限定コレクションは、カラーブロックやグラフィック、レオパードプリント、エレガントなカッティング、そして動きやすさが特徴だ。ファッション性と機能性を併せ持った、スタイリッシュでモダンなワードローブに仕上がっている。

 

このカプセルコレクションには、バナナ・リパブリックを代表する素材であるスローンファブリックが使用されている。同素材は、縦糸、横糸ともに撚糸でつくられたストレッチのきいた厚手の素材で、女性の気になる部分を上手く隠しながら身体のラインにフィットするモダンなシルエットを作り出す。ローランは、ブランドを代表するこの独自の素材に興味を持ち、自らドレーピングとカッティングを施し30点近いコレクションを作り上げた。

自らの名を冠したレーベルの創立者兼デザイナーであるローラン・ムレはこのように述べる。「バナナ・リパブリックとパートナーシップを組むことは、私にとって大きな冒険のように感じました。このコレクションのゴールは、 バナナ・リパブリックのスローンファブリックを使用したパーフェクトなフィット感のアワーグラスシルエットドレスを、手に届きやすい価格で提供することです。洗練された大人の女性が気軽に着こなすことができ、人生のいかなるシーンも完璧に演出できるアイテムに仕上げました」。

 

彼がそう語るように、バナナ・リパブリックと、美しく官能的なワードローブを作り出すローランとの世界が見事に調和したコレクションとなっている。

【詳細】
Roland Mouret for Banana Republic Collection
発売日:2014年8月7日(木)〜期間限定
発売店舗:プランタン銀座店、六本木ヒルズ店、横浜・ランドマークプラザ店、星が丘テラス店、玉川高島屋S・C店、神戸元町the45th店、新丸の内店、コレド日本橋店、ラゾーナ川崎店、オンラインストア

【問い合わせ先】
バナナ・リパブリック
03-5369-5577

■ローラン・ムレとは
ローラン・ムレと、サイモン・フラー率いるXIXエンターテイメント社とによるジョイントベンチャー。ローラン・ムレは、ハリウッドセレブの間でも人気のあるフェミニンなアワーグラスシルエットドレスで有名だが、彼の名を一躍有名にしたのは、2006年のレッドカーペット。数々の大物スターが、今では彼の代名詞ともいえるギャラクシードレスを身に纏いレッドカーペットに登場すると、彼は瞬く間に有名デザイナーの仲間入りを果たした。ローラン・ムレは、2011年3月にギャラクシー、ムーン、チタニウム、ピガールなどのアイコニックなドレスに代表されるようにドレーピングとボディにフィットしたシルエットを巧みに用いることでよく知られている。2012-13年には、ローラン・ムレのシューズ、バッグ、ブライダルコレクションをローンチし、好調なサングラスラインを更に発展させた。2014年夏ニューヨークのマディソン街に初のインターナショナルフラッグシップをオープン。