未分類

バレエの複合施設「チャコット勝どきスタジオ&カフェ」が今秋オープン

2014年7月29日 - 未分類

バレエやダンス用品をプロデュースするチャコット(Chacott)が三井不動産レジデンシャル株式会社と共同で、バレエの美しさと健やかなライフスタイルをまるごと体感できる新しい複合商業施設「(仮称)チャコット勝どきスタジオ&カフェ」を2014年11月にオープンする。

地上3階建てとなるチャコット勝どきスタジオ&カフェは、従来チャコットが運営してきたバレエ・ダンスショップと大人向けバレエ・ダンススタジオに加え、子供向けバレエ講座とリトミックを中心に構成するスタジオと、“バレリーナのヨガ”とも言われているエクササイズ「ジャイロキネシス」専用ルームも開設。2~3階の2層にわたってスタジオを展開する。


3階バレエレッスンスタジオ

また 2階のスタジオの隣には、「バレエ・フード」をテーマにしたダイニングカフェを併設。バレリーナの体を作り、維持する“おいしく食べて、しっかり身体を作る”バレエ・フードは、バレリーナの美しい身体に憧れる一般の人たちも楽しめるメニューで構成される。スタジオとカフェは、境界を仕切る可動壁を取り払うことで空間を一体化することができ、「バレエ・フード」を味わいながら、バレエやダンスパフォーマンスを見ることができる、バレエを見て・食べて・参加して・楽しめる空間となる。

さらに3階のスタジオの屋外は屋上テラスとして、地域住民へのフリースペースとして提供するほか、屋上菜園も開設。この菜園では周辺住民の子供たちが野菜やハーブを育てる食育講座も実施予定で、自分が育てた野菜で料理された食事を2階のカフェで食べることもできる。

チャコット勝どきスタジオ&カフェは、勝どきを中心とした中央区民のコミュニティスポットとして、また日常的にバレエを感じられる新たな情報発信拠点となることを目指す。

【施設概要】
(仮称)チャコット勝どきスタジオ&カフェ
開業:2014年11月(予定)
所在地:東京都中央区勝どき4丁目1302番、1303番1(地番)
交通:都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅 徒歩約5分
延床面積 :約984平方メートル(3 層)
施設規模・用途:
・1階 物販店 チャコット 約 150 ㎡、SAKULA 約 105 ㎡
・2階 バレエスタジオ 約115㎡、飲食店 約130㎡
・3階 バレエスタジオ 約104㎡、屋上テラス(菜園)
営業時間:
・チャコットショップ 11時~19時(平日・土日は変則)
・スタジオ 10時~22時(お問い合わせ時間 9 時 30 分~20 時)
・カフェ 11時30分~22時30分
※定休日:無休(年末年始を除く)