未分類

パスザバトンから残生地を利用したオリジナルデザインのバケット型バッグ登場

2015年2月19日 - 未分類

パスザバトン(PASS THE BATON)の丸の内店、表参道店でオリジナルバケット型バッグが登場。2015年2月20日(金)から販売される。

このバッグは、洋服や靴、バッグなどが製造されていく中で、残ってしまった生地や革を利用して作られるオリジナルデザインシリーズ『LovedLeftovers』から登場したアイテムだ。

今回は、約二世紀の歴史と伝統を誇るスイスの代表的なインテリアファブリックブランド、クリスチャン・フィッシュバッハ(Christian Fischbacher)とのコラボレーションアイテムが登場。シーズンで廃番になってしまう生地やカーテンにするには大きさが足りないような残生地を利用した。

使い勝手もよく、ショルダーバッグとしても縦長のトートバッグとしても使える2wayタイプ。表情豊かな生地が織りなすデザインや色彩は、インテリアを飛び出して、生活を華やかにしてくれるはず。

【アイテム紹介】
Christian Fischbacher × LovedLeftovers - 愛すべき残りものたち - Bucket tote bag
価格:8,000円+税
発売:2015年2月20日(金)〜
販売店舗:
パスザバトン丸の内店
パスザバトン表参道店