未分類

ヒカリエのバレンタインは本命用から友チョコ用まで幅広くラインナップ、有名パティスリーも勢揃い!

2013年12月22日 - 未分類


「ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ」

2014年2月1日(土)から14日(金)までの間、渋谷ヒカリエではバレンタインプロモーションを開催。食・雑貨・アートという幅広い観点から、男性も女性も楽しめる様々な企画が用意されている。

「ShinQs(シンクス)」では、一足早く1月23日(木)から、地下2階スイーツフロアを中心にプロモーションを展開する。売り場を拡大し、バレンタイン限定商品を多数ラインナップ。2013年の「サロン・デュ・ショコラ・パリ」にて最優秀ショコラティエを獲得した辻口博啓の「ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ」をはじめ、青木定治の「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」、鎧塚俊彦の「ヨロイヅカファーム」など、日本を代表するパティシェが揃う。また「ピエール・マルコリーニ」や「ジャン・ポール=エヴァン」などの海外ブランドも参加。友チョコニーズに合わせたお手頃価格のアイテムも含め、昨年以上のブランド数で展開される。

 
左) 「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」、右) 「ジャン・ポール=エヴァン」

8階の「8/(ハチ)」内、「COURT(コート)」「CUBE(キューブ)」では、2月7日(金)から、女性が主役のショコライベント「ショコラZakka」を開催する。チョコレートと雑貨を融合させ、見て楽しい、食べておいしい30ブランドを紹介。自分自身で買いたいファッショナブルなチョコレートや、友達にプレゼントしたいかわいらしいチョコレートなど心躍るアイテムを集めた。

中でも注目なのは、数字のチョコレートで人気の「100%chocolatecafe.」と独自のセレクトが光る「Rooms」初のコラボレーションショップ。自分だけのオリジナルギフトが作れちゃう、期間限定ショップとなっている。またショコラティエ、辻口博啓の新ブランド、「アッシュ ショコラ サプリ」も登場。自律神経のバランスを整える効果のある、新感覚ショコラは要チェックだ。

 
左) 「アッシュ ショコラ サプリ」、右) 「ジョーズソープ」

さらに今年ヒカリエは、近年日本でも広まりつつある「フラワーバレンタイン」の活動をサポートする。バレンタイン発祥の地、欧米では、2月14日は「男性が女性に花を贈り、想いと愛を伝える日」。そんなバレンタインオリジナルの文化を日本に紹介するべく、全国のフラワーショップが参加する大型キャンペーン「フラワーバレンタイン」とヒカリエがコラボレートすることになった。館内には、フラワーモニュメントが設置、また飲食店と協力して様々なキャンペーンを実施する。

本命チョコ、友チョコ、家族への贈り物や自分へのご褒美と、様々なニーズに対応したチョコレートが一挙に揃うヒカリエ。バレンタインのギフトを検討する際は、ぜひ活用してみて。