未分類

ビートたけし監修のジャズアルバム発売 ‐ ブルーノートの名演から24曲を選曲

2013年10月3日 - 未分類

ビートたけし監修によるジャズアルバム『たけしとブルーノート』が2013年10月9日(水)より発売される。「新宿ジャズ文化」をテーマに編集した前作『たけしとジャズ』に引き続き、今回は今年で75周年をむかえる名門ジャズ・レーベル「ブルーノート」の名演を24曲収録した。

テーマに「独特の世界観」を据え、錚々たるジャズ界のビッグネームから、今のブルーノートを語るうえでは欠かせないアーティストの楽曲まで幅広く収録。ビートたけしの魅力と何が出てくるかわからない驚きに満ちあふれ、その完成度は4万枚売れた前作を凌駕するという。

またボーナス・トラックには、ジャズアレンジが加えられたビートたけし作詞・作曲の名曲「浅草キッド」を収録。ヴォーカルはビートたけし本人が直々に依頼したという青山テルマ、ピアノは若干12歳の天才ジャズピアニスト奥田弦が担当した。青山テルマは「普段の私より大人っぽく、かつ渋く歌い上げたのがポイントですね」とコメント。現在、YouTubeとユニバーサル ミュージック公式ページで、そのレコーディングの様子を収めた映像が公開中だ。

ビートたけしは「レコード会社の人がさ、次はこんなのでどうでしょう? って、第2弾の企画書みたいなのと、資料をどっさり持って来たんだよ。しょーがねーなーって色々見たり、聞いたりしてるうち、またこんなのができちゃった」と、ひょうひょうとコメント。お笑い界や映画界でその才能を発揮するビートたけし監修による、唯一無二のブルーノートのコンピレーションアルバムが誕生した。

【概要】
『たけしとブルーノート』
発売:2013年10月9日(水)
価格:¥3,200
※解説・歌詞付

【収録予定曲】
■DISC 1 - NIGHT
1.アナウンスメント by ピー・ウィー・マーケット
(アート・ブレイキーのアルバムより)
2.アート・ブレイキー / スプリット・キック
3.ジミー・スミス / ラヴァー・マン
4.ホレス・パーラン / 星影のステラ
5.デクスター・ゴードン / ブロードウェイ
6.セロニアス・モンク / ミステリオーソ
7.アンドリュー・ヒル / ベルヌ
8.セシル・テイラー / テイルズ
9.エリック・ドルフィー / ストレート・アップ・アンド・ダウン
10.サム・リヴァース / フューシャ・スイング・ソング
11.ジョー・ヘンダーソン / リコーダ・ミー
12.マーク・シム / リコーダ・ミー
13.ブッカー・アーヴィン / ハーレム・ノクターン
(パシフィック・ジャズ・レーベル音源)

■DISC 2 - DAY
1.グラント・グリーン/レット・ザ・ミュージック・テイク・ユア・マインド
2.リー・モーガン/セオラ
3.ウェイン・ショーター/イエス・オア・ノー
4.ジャッキー・マクリーン/スイート・ラヴ・オブ・マイン
5.エルヴィン・ジョーンズ/ブライト・ピース
6.キャノンボール・アダレイ/ダンシング・イン・ザ・ダーク
7.ルー・ドナルドソン/ジャスト・フレンズ
8.ウイントン・マルサリス/ジャスト・フレンズ
9.シーラ・ジョーダン/ラーフ・クラウン・ラーフ
10.ノラ・ジョーンズ/サンライズ
11.カサンドラ・ウィルソン/ザ・ウェイト
[bonus track]
12.浅草キッド(English Version) / 青山テルマ(vo)&奥田弦(p)
Gen Okuda by the courtesy of M&I/PONY CANYON INC.