未分類

ピエール アルディから新作シューズ登場 - 彩り鮮やかなカラーで遊ぶ春の足元

2013年12月24日 - 未分類

ピエール アルディ(PIERRE HARDY)から、2014年春夏コレクションが登場。カラーコンビネーションが特徴的なシューズは、色のトーンが靴のフォルムにも影響を与えるアーティスティックなデザインに注目。遊び心のある大胆なパレットが、足元を鮮やかに彩る。

 
左から) BIKINI アンクルストラップサンダル ¥102,900、ストラップシューズ ¥92,400

深いカッティングと3色のストラップからなるクラシックな「BIKINI」は、セクシーなムードが漂うシリーズ。パンプス、サンダルともにフロント&バックは2色に分けられ、3色目はヒールを際立たせる。明るさ、暗さ、ニュートラルなトーンなど様々なニュアンスはワードローブとの相性を考慮し、一足のシューズに無造作にミックスされた。

 
左から) GRID フラットシューズ ¥119,700、LAVA/ZEBRA オープントゥシューズ ¥105,000

キューブモチーフのレザーレースの「GRID」は、生き生きとセンシュアルに足元を演出。サンダル、バレエシューズなど50年代のほっそりとしたシェイプに、80年代風のポップな配力が冴える。

画家イヴ・タンギー(Yves Tanguy)のキャンバスを思わせる芸術的な「LAVA/ZEBRA」のオープントゥパンプスは、新しく登場したドロップヒールがポイント。大胆なカッティングとのコンビネーションが特徴だ。

 
左から) UOMO モカシン ¥99,750、NEW NEO ストラップ付サンダル ¥105,000

またマニッシュなモカシンシューズの「UOMO」にも、フレッシュなカラーを大胆に組み合わせた。イエローやコーラルといった明るい色合いを含む4色からなる、カラフルなシューズは、ベーシックなデザインを遊び心いっぱいに仕上げた。

マイアミのヴィラやカラフルなファサード、アメリカのアール・デコを想起させる「NEW NEO」からは、伸縮性のあるストラップのついたサンダルが登場。ユニークなカットアウトに、パテントレザーの組み合わせ、ブラック&ホワイトにパステルカラーを織り交ぜたデザインが印象的。ピエール アルディの新作コレクションは、フェミニンにもカジュアルなスタイルにも、シンプルなコーディネートのアクセントになりそうなアイテムばかりが揃う。

【アイテム詳細】
ピエール アルディ2014年春夏コレクション
発売日:2014年1月上旬より順次展開
※価格は全て2014年1月時点。

【問い合わせ先】
ステディ スタディ
東京都渋谷区神宮前5-46-16 イルチェントロ3F
TEL:03-5469-7110