未分類

ファクトタム ギャラリーにて新進アーティスト三好賢聖の個展 - 幻想的な水中の植物

2014年11月23日 - 未分類

2014年11月28日(金)から12月7日(日)までの期間、FACTOTUM Galleryにて国内外から注目を集める新進アーティスト三好賢聖の個展 「PUWANTS」が開催される。

基本的に、植物はじっとしている。しかし、微動だにしない彼らの姿形には、何らかの動きを予感させる勢いや強さがあると三好は考える。そこで本展覧会では、水中で気泡と戯れてゆったりと踊る植物の空想の姿やふるまいの表現を試みた。

また今回は、「鳥」や「羽根」をテーマとした作品で知られるアーティスト小松宏誠とのコラボレーション作品が展示。「普段は空中の飛行や浮遊感をテーマに研究、制作をする2人ですが、今回は新しく水中の浮遊感に着目し共に作品作りを行いました」と三好は語っている。

自由な発想と独自の観察力によって、植物の空想の姿を作り上げた三好。既成概念に留まることのない幻想的な作品は、観る者を魅了するにちがいない。

■三好賢聖(Kensho Miyoshi)について
1990年兵庫県生まれ。東京大学卒業後、東京大学大学院航空宇宙工学専攻の修士課程に在籍。2014年、経済産業省および情報処理推進機構よりスーパークリエータ認定を受ける。知能工学研究室にて超小型飛行ロボット「Phenox」の研究に従事する傍ら、テクノロジーを広く捉え直し、物体の「ふるまい」についての探求を作品化している。

【開催概要】
三好賢聖 個展「PUWANTS」
開催期間:2014年11月28日(金)〜12月7日(日) ※会期中無休。
時間:13:00~20:00
会場:FACTOTUM Gallery
住所:東京都渋谷区鶯谷町11-3 FACTOTUM appartement内
TEL:03-5459-9779